Na+-Cl-共輸送体

出典: meddic

Na+-Cl- cotransporter, NCC, NCCT
サイアザイド感受性Na+-Cl-共輸送体、サイアザイド

サイアザイド感受性Na+-Cl-共輸送体 (SP.791)

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • サイアザイド感受性Na-Cl共輸送体遺伝子に新規の変異を確認した Gitelman 症候群の1例
  • 岡田 英之,藤掛 貴敏,藤岡 圭,森 一郎,池田 貴英,森田 浩之,梶田 和男,石塚 達夫,長井 孝太郎,蔦谷 昭司
  • 日本内科学会雑誌 99(4), 834-836, 2010-04-10
  • NAID 10026331194
  • 遺伝性高血圧疾患の分子病態 : 偽性低アルドステロン症II型とWNK4
  • 内田 信一
  • 日本内科学会雑誌 98(7), 1720-1725, 2009-07-10
  • NAID 10025193104

関連リンク

尿細管腔側に存在するNa+-Cl-共輸送体は、Na+を再吸収するのに、Cl-を必要とする。 ... 尿細管細胞の尿細管腔側には、尿細管細胞の尿細管腔側で、Na+/H+交換輸送体( NHE:近位尿細管)、Na+-Cl-共輸送体(NCC:近位尿細管)、Na+-K+-2Cl-共輸送 ...
TALは,いわゆるループ利尿薬 furosemide(Lasix®)[13]の作用部位である. C 遠位 尿細管distal tubule(DT). Na+ の流入路は,Na+-Cl −共輸送体(NCC or. TSC)で ある(図 1).管腔膜と細胞間隙の水透. 過性は比較的低いので,濾液の浸透圧はさらに 低 ...

関連画像

Sodium Glucose Pumphttp://www.gik.gr.jp/~skj/drug/diuretics id:yakugoro:20140517175116p:plain


★リンクテーブル★
先読みサイアザイド」「NCC
関連記事C」「N」「Cl」「NA」「Na

サイアザイド」

  [★]

thiazide
サイアザイド系、サイアザイド系化合物、チアジドチアジド系、チアジド系化合物、チアジド系利尿薬サイアザイド系利尿薬、サイアザイド系利尿降圧剤、チアジド系薬剤、チアジド系利尿降圧剤、チアジド系利尿剤



NCC」

  [★]

無尖弁 non-coronary cusp

redirect Na+-Cl-共輸送体


C」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 3rd letter of the Roman alphabet」
c

WordNet   license wordnet

「(music) the keynote of the scale of C major」

WordNet   license wordnet

「a general-purpose programing language closely associated with the UNIX operating system」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「carbonの化学記号」

N」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 14th letter of the Roman alphabet」
n

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「nitrogenの化学記号」

Cl」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「chlorineの化学記号」


NA」

  [★]

Na」

  [★] ナトリウム

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「sodium(ラテン語natrium)の化学記号」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡