MR分光法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

本発明は、過分極 13 C-ピルビン酸塩を含むイメージング剤を用いて細胞死の 13 C-MRイメージング及び/又は 13 C-MR分光法を実施する方法に関する。
約50年ほど前核磁気共鳴現象が見出され、近年複雑な天然物や人工高分子が興味の中心であり、これらの複雑な有機化合物の分子構造解析を可能にしたものがNMR分光法である。有機化合物を扱う研究をしている方なら毎日のように ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元MRスペクトロスコピー
関連記事M」「分光法」「MR」「

MRスペクトロスコピー」

  [★]

MR分光法

参考

  • 1. wiki ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/MR%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC


M」

  [★] メチオニン methionine

WordNet   license wordnet

「the 13th letter of the Roman alphabet」
m

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Mach number / mark[s] / Monsieur」


分光法」

  [★]

spectroscopyspectrometryspectroscopic
スペクトロメトリ分光学分光学的分光光度法分光測定分光測定法スペクトロスコピー
-spectrometry


MR」

  [★]


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡