MCA

出典: meddic

中大脳動脈 middle cerebral artery

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/19 14:45:31」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Hyperpolarized (13) C-labelled anhydrides as DNP precursors of metabolic MRI agents.
  • Colombo Serra S, Karlsson M, Giovenzana GB, Cavallotti C, Tedoldi F, Aime S.SourceCentro Ricerche Bracco, Bracco Imaging Spa, Via Ribes 5, 10010, Colleretto Giacosa, (TO), Italy; Dipartimento di Fisica Sperimentale, Università degli Studi di Torino, Via Giuria 1, 10125, Torino, (TO), Italy. sonia.colombo@bracco.com.
  • Contrast media & molecular imaging.Contrast Media Mol Imaging.2012 Sep;7(5):469-77. doi: 10.1002/cmmi.1474.
  • The extraordinary enhancement of the nuclear magnetic resonance (NMR) signal that can be obtained by dynamic nuclear polarization (DNP) techniques is prompting new avenues of research based on the in vivo detection of metabolic abnormalities associated with the onset and progression of human disease
  • PMID 22821881
  • STA-MCA bypass.
  • Gross BA, Du R.SourceDepartment of Neurological Surgery, Brigham and Women's Hospital and Harvard Medical School, 75 Francis St, Boston, MA, 02115, USA.
  • Acta neurochirurgica.Acta Neurochir (Wien).2012 Aug;154(8):1463-7. Epub 2012 Jun 13.
  • BACKGROUND: Superficial temporal artery to middle cerebral artery (STA-MCA) bypass is a time-honored, crucial procedure employed in the management of well-selected patients with cerebrovascular ischemic disease, particularly moyamoya. In addition, its application to complex cerebral aneurysms and ne
  • PMID 22688612

和文文献

  • Bioorganic studies on the venom from duckbill platypus
  • Kita Masaki,北 将樹,キタ マサキ
  • Pure and applied chemistry 84(6), 1317-1328, 2012-04
  • … We also established that its proteinous venom fraction strongly hydrolyzed Pro–Phe–Arg–MCA and cleaved a human low-molecular-weight kininogen (LK), similar to porcine pancreas kallikrein. …
  • NAID 120004185181
  • Full-Flying S-CSMA/v-MCA方式におけるp-persistent方式を用いたQoS制御 (ネットワークシステム)
  • 大中 一平,小林 浩,佐野 香
  • 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 111(408), 191-196, 2012-01-26
  • NAID 40019154076

関連リンク

MCA Channel 携帯3社の決算比較から透ける各社の事情(2):SB、『数』から決別し新たな姿を模索(2015年6月4日) 携帯3社の決算比較から透ける各社の事情(1):KDDI、収益拡大の裏に垣間見える法人事業の不振(2015年5月25 ...
災害に強いMCAシステム 様々な災害(岩手・宮城内陸地震の例PDF1MB)で信頼性が実証。消防庁も防災無線への利用を推奨されています(消防庁の文書PDF)。公益事業や金融・ビル管理など企業の危機管理(BCP)にも広がって ...

関連画像

MCA-Mulheres Cristã em Açãoaniversário mca da igreja batista gileadeMaster of Computer ApplicationsMCA Logo White Background JPG formatMCA é uma organização promovida pela MCA Logo Black Background JPG format


★リンクテーブル★
国試過去問104B061」「104B060」「104B059
リンク元中大脳動脈」「middle cerebral artery
拡張検索YMCA,YMCA」「STA-MCA吻合術
関連記事M」「MC

104B061」

  [★]

  • 次の文を読み、59-61の問いに答えよ。
  • 78歳の男性。意識障害のため搬入された。
  • 現病歴   普段どおり起床し、特に変わった様子はなかった。8時ころ外出した妻が昼過ぎに帰宅し、床に倒れている患者を発見した。意識がもうろうとしており、救急車を要請し救命救急センターに搬入された。
  • 既往歴   75歳で慢性心不全心房細動高血圧
  • 生活歴   2世帯住宅で1階に妻と二人暮らし。
  • 現 症   意識レベルはJCS II-10。体温37.1℃。脈拍72/分、不整。血圧182/94mmHg。心尖部に3/6度の収縮期雑音を聴取する。呼吸音に異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。神経学的所見で顔面を含む重度の左片麻痺を認める。
  • 検査所見   心電図で心房細動を認める。頭部MRIの拡散強調像で右中大脳動脈(MCA)領域の高信号域を認める。
  • 経過    妻の話から、発症から受診までの時間経過は不明と判断した。t-PAは使用せず、保存的治療を行った。入院後4日に意識状態は徐々に改善し、意識レベルはJCS I-3 全身状態も落ち着いていたため一般病棟に移動となった。脳梗塞再発予防の目的でワルファリン投与が開始された。1週後に2度日の家族面談が予定されている。
  • 回復期リハビリテーション病棟でのリハビリテーションは順調に進み、屋内歩行は遠位見守り、屋外移動は車椅子介助が必要である。食事、整容は自立している。更衣、トイレ動作は軽介助、入浴は介助レベルとなった。本人、家族とも自宅退院を強く希望している。退院準備として必要がないのはどれか。
  • a 家族に介助の仕方を指導する。
  • b 日中2時間の安静を本人に指示する。
  • c ワルファリンの投与量を最終決定する。
  • d 自宅を訪問して改修プランを提示する。
  • e 多職種によるカンファレンスを開催する。


[正答]


※国試ナビ4※ 104B060]←[国試_104]→[104B062

104B060」

  [★]

  • 次の文を読み、59-61の問いに答えよ。
  • 78歳の男性。意識障害のため搬入された。
  • 現病歴   普段どおり起床し、特に変わった様子はなかった。8時ころ外出した妻が昼過ぎに帰宅し、床に倒れている患者を発見した。意識がもうろうとしており、救急車を要請し救命救急センターに搬入された。
  • 既往歴   75歳で慢性心不全心房細動高血圧
  • 生活歴   2世帯住宅で1階に妻と二人暮らし。
  • 現 症   意識レベルはJCS II-10。体温37.1℃。脈拍72/分、不整。血圧182/94mmHg。心尖部に3/6度の収縮期雑音を聴取する。呼吸音に異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。神経学的所見で顔面を含む重度の左片麻痺を認める。
  • 検査所見   心電図で心房細動を認める。頭部MRIの拡散強調像で右中大脳動脈(MCA)領域の高信号域を認める。
  • 経過    妻の話から、発症から受診までの時間経過は不明と判断した。t-PAは使用せず、保存的治療を行った。入院後4日に意識状態は徐々に改善し、意識レベルはJCS I-3 全身状態も落ち着いていたため一般病棟に移動となった。脳梗塞再発予防の目的でワルファリン投与が開始された。1週後に2度日の家族面談が予定されている。
  • a ADLの最終確認を行う。
  • b 診療情報提供書を作成する。
  • c 身体障害者診断書を作成する。
  • d ソーシャルワーカーに転院時の家族支援を依頼する。
  • e 本人と家族へリハビリテーションの最終ゴールを説明する。


[正答]


※国試ナビ4※ 104B059]←[国試_104]→[104B061

104B059」

  [★]

  • 次の文を読み、59-61の問いに答えよ。
  • 78歳の男性。意識障害のため搬入された。
  • 現病歴   普段どおり起床し、特に変わった様子はなかった。8時ころ外出した妻が昼過ぎに帰宅し、床に倒れている患者を発見した。意識がもうろうとしており、救急車を要請し救命救急センターに搬入された。
  • 既往歴   75歳で慢性心不全心房細動高血圧
  • 生活歴   2世帯住宅で1階に妻と二人暮らし。
  • 現 症   意識レベルはJCS II-10。体温37.1℃。脈拍72/分、不整。血圧182/94mmHg。心尖部に3/6度の収縮期雑音を聴取する。呼吸音に異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。神経学的所見で顔面を含む重度の左片麻痺を認める。
  • 検査所見   心電図で心房細動を認める。頭部MRIの拡散強調像で右中大脳動脈(MCA)領域の高信号域を認める。
  • 経過    妻の話から、発症から受診までの時間経過は不明と判断した。t-PAは使用せず、保存的治療を行った。入院後4日に意識状態は徐々に改善し、意識レベルはJCS I-3 全身状態も落ち着いていたため一般病棟に移動となった。脳梗塞再発予防の目的でワルファリン投与が開始された。1週後に2度日の家族面談が予定されている。
  • 面談までに主治医が行う必要がないのはどれか。
  • a ソーシャルワーカーへ連絡する。
  • b 介護保険主治医意見書を作成する。
  • c 嚥下機能の評価を担当科に依頼する。
  • d 心血管系の評価を循環器科に依頼する。
  • e リハビリテーションの経過を把握する。


[正答]


※国試ナビ4※ 104B058]←[国試_104]→[104B060

中大脳動脈」

  [★]

middle cerebral artery (KH), MCA
arteria cerebri media


  • 図:KH.347 (動脈分布) N.132-135

由来

走行

  • 大脳半球の側頭葉の溝の中を上方に枝を出しながら後方に向かう

分布

  • 側頭葉:外側面の上方。内側面の前方
  • 前頭葉、頭頂葉、後頭葉:島を中心に扇状に広がる




Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



middle cerebral artery」

  [★] 中大脳動脈, MCA


YMCA,YMCA」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Young Men's Christian Association《通例 the YMCA,Y・M・C・A・》キリスト教青年会」


STA-MCA吻合術」

  [★]

STA-MCA anastomosis
浅側頭動脈-中大脳動脈吻合術


M」

  [★] メチオニン methionine

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Mach number / mark[s] / Monsieur」

WordNet   license wordnet

「the 13th letter of the Roman alphabet」
m


MC」

  [★]


PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Marine Corps海兵隊 / Medical Corps医療隊 / Member of Congress(米国の)国会議員」


"http://meddic.jp/MCA" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1 43 " paperboard " Ltd maritime freights :contacts mail 19
2 43 "salts" Ltd maritime"freights :contacts mail 18
3consat tv frequency direction of dish 16
4塩素挫瘡 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 10
60 HTTP/1.1 9
7 43 "machinery" ltd "maritime "freights :contacts mail 8
81,1366,768,24 HTTP/1.1 6
91,320,568,24 HTTP/1.1 6
10 43 "Iron" Ltd " maritime" "freights" :contacts mail 6
11Acyclic hydrocarbons mail 5
12難病 一覧 5
13日本多毛 5
14アパッチ2スコア 4
15先天性赤芽球体ポルフィリン症 4
16 43 "vehicles" Ltd maritime freights :contacts mail 4
17肝細胞癌血流 結節性動脈炎腫瘍 末期症状 4
18Culpen フルクロキサシリン 4
19OSLER徴候 4
20不応期 意義 3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1アパッチ2スコア 4
2ジピベフリン 3
3{${eval($_POST['Rainy'])}} HTTP/1.1 3
4LDH アガロースゲル 電気泳動 Mサブユニット 3
5不応期 意義 3
6mondini奇形 3
7膀胱三角部炎 2
8トリプターゼ アナフィラキシー 2
9ランドー反射 2
10サンドスタチン負荷試験 2
111,1024,768,24 HTTP/1.1 2
12ループス様症候群 2
13French Guiana (maritine) - .gf mail 2
14スキサメトニウム 作用機序 2
15下壁梗塞 徐脈 2
16脳弓 2
17draughty 2
1812トリソミー 症状 2
19上神経幹 2
20ZHEJIANG YAODA IMP  2