MAO

出典: meddic

モノアミンオキシダーゼ

Monoamine oxidase
monoamine oxidase

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/10/03 10:21:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Effects of dietary digestible energy concentration on growth, meat quality, and PPARγ gene expression in muscle and adipose tissues of Rongchang piglets.
  • Zeng Z, Yu B, Mao X, Chen D.AbstractThis study investigated the effects of dietary digestible energy (DE) concentration (3.20, 3.40, 3.60 & 3.80Mcal/kg) on growth, meat quality, and PPARγ gene expression in muscle and adipose tissues of Rongchang piglets. There was a quadratic increase in average daily gain and a linear decrease in the ratio of feed intake and gain as dietary DE increased (P<0.05). Increasing dietary DE resulted in a linear increase of back fat thickness and intramuscular fat content (P<0.05). A significant linear or quadratic effect (P<0.01) was detected for shearing force. Increasing dietary DE linearly enhanced the expression of PPARγ in adipose tissues (P<0.01). These data suggest that dietary DE had an impact on carcass and meat quality of Rongchang piglets. This could be partly due to the increased gene expression of PPARγ in adipose tissues, which may regulate the fat deposition of whole body.
  • Meat science.Meat Sci.2012 Jan;90(1):66-70. Epub 2011 Jun 12.
  • This study investigated the effects of dietary digestible energy (DE) concentration (3.20, 3.40, 3.60 & 3.80Mcal/kg) on growth, meat quality, and PPARγ gene expression in muscle and adipose tissues of Rongchang piglets. There was a quadratic increase in average daily gain and a linear decrease
  • PMID 21703776
  • Fecal microbiota of calves in the clinical setting: Effect of penicillin treatment.
  • Gronvold AM, Mao Y, L'abee-Lund TM, Sorum H, Sivertsen T, Yannarell AC, Mackie RI.SourceDepartment of Food Safety and Infection Biology, Norwegian School of Veterinary Science (NSVS), Pb 8146 Dep, N-0033 Oslo, Norway.
  • Veterinary microbiology.Vet Microbiol.2011 Dec 15;153(3-4):354-60. Epub 2011 Jun 1.
  • The effect of parenteral penicillin treatment on the intestinal microbiota was determined by monitoring the phenotypic antimicrobial resistance among Escherichia coli in 19 calves (15 calves received treatment and four calves were healthy controls) and by examining changes in the fecal microbial com
  • PMID 21705160

和文文献

  • Assessment of bone healing after Le Fort I osteotomy with 3-dimensional computed tomography
  • Ueki Koichiro,Miyazaki Mao,Okabe Katsuhiko,Mukozawa Aya,Marukawa Kohei,Moroi Akinori,Nakagawa Kiyomasa,Yamamoto Etsuhide
  • Journal of Cranio-Maxillofacial Surgery 39(4), 237-243, 2011-06
  • Purpose: The purpose of this study was to examine bone healing after Le Fort I osteotomy in Class III patients. Patients and methods: The study group consisted of 18 Japanese patients with mandibular …
  • NAID 120003141576
  • Assessment of bone healing after Le Fort I osteotomy with 3-dimensional computed tomography
  • Ueki Koichiro,Miyazaki Mao,Okabe Katsuhiko,Mukozawa Aya,Marukawa Kohei,Moroi Akinori,Nakagawa Kiyomasa,Yamamoto Etsuhide
  • Journal of Cranio-Maxillofacial Surgery 39(4), 237-243, 2011-06
  • Purpose: The purpose of this study was to examine bone healing after Le Fort I osteotomy in Class III patients. Patients and methods: The study group consisted of 18 Japanese patients with mandibular …
  • NAID 120002384293

関連リンク

【2011/9/8 UP!】 cocua 1stアルバム 「anemone」 2011年9月30日リリース 全10曲 価格\3,000(消費税込み) 2011/8/12 ご予約受付スタート 試聴はこちら!【2011/2/20 UP!】 TEAM Entertainment Live Act 2011 日時:2011.5.8(Sun)
The Echo Dek / Some Glastonbury リリースツアー 4月1日リリース『Some Glastonbury』のリリースツアーが決定しました! バンドと ... Some Glastonbury 2015年4月1日発売 価格1,600円(税別) maocd-37 発売元mao / Whirlpool ...

関連画像

Malati di tifo – Mao Tse Tungfirst up chairman mao tse tung with his Images Mao Inoue > Wallpaper > Mao Inouemao zedong mao tsetungMao Zedong. Reproduced by permission of  de China : los últimos años de Mao


★リンクテーブル★
リンク元カテコールアミン」「アドレナリン」「メタンフェタミン」「ノルアドレナリン」「モノアミン神経伝達物質
関連記事M」「MA

カテコールアミン」

  [★]

catecholamine catecholamines CA
カテコラミン
副腎髄質ホルモン
  • カテコールでかつアミンを持つ構造

Wikipedia

生合成

チロシン tyrosine
 (フェニル基の3位にOHを導入) :律速酵素
 -チロシン 3-モノオキシゲナーゼ tyrosine 3-monooxygenase, チロシン水酸化酵素 tyrosine hydroxylase
 ←{H4biopterin}
 →{H2biopterin}
L-ドーパ L-dopa
 (アミノ酸から脱炭酸)
 -芳香族アミノ酸デカルボキシラーゼ dopa decarboxylase + {ピリドキサル5-リン酸(VB6)}
 →CO2
ドパミン dopamine
 (β位の炭素にOHを導入)
 -ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ dopamine β-monoxygenase, dopamine β-odidase
 ←O2 + ビタミンC(アスコルビン酸)
 →H2O + デヒドロアスコルビン酸
ノルアドレナリン norepinephrine
 (アミノ基にメチル基を転移)
 -フェニルエタノールアミン N-メチルトランスフェラーゼ phenylethanolamine N-methyl transferase
 ←S-アデノシルメチオニン S-adenosylmethionineS-アデノシルホモシステイン S-adenosylhemocysteine
アドレナリン epinephrine

分解

分解産物

ドパミン
dopamine
---→ ジヒドロキシフェニル酢酸
3,4-dihydroxyphenylacetic acid
DOPAC
---→ ホモバニリン酸
homovanillic acid
HVA

MAO
COMT
     


       
ノルエピネフリン
norepinephrine
---→ バニリルマンデリン酸
vanillylmandelic acid
VMA
       ・
メトキシヒドロキシフェニルグリコール
methoxyhydroxyphenylglycol
MHPG
   


MAO
COMT
   
エピネフリン
epinephrine
---→    
  MAO
COMT
   

薬理作用

昇圧作用






アドレナリン」

  [★]

adrenarine
(国試)エピネフリン epinephrineエピレナミン epirenamineスプラレニン suprarenin
酒石酸水素エピネフリン
Adrenalin, EpiPenボスミンエピペン
カテコールアミンノルアドレナリンアドレナリン受容体
SPC. 61,68,86,142
GOO. 244

作用機序

薬理作用

血管作用

アドレナリン投与下にα受容体阻害薬を投与すると末梢血管抵抗が低下し血圧が低下する現象。α受容体を介した末梢血管収縮が抑制され、β2受容体を介した末梢血管平滑筋が弛緩することによる。

動態

適応

効能又は効果

(エピネフリン注0.1%シリンジ「テルモ」添付文書)

  • 下記疾患に基づく気管支痙攣の緩解
  • 気管支喘息,百日咳
  • 各種疾患もしくは状態に伴う急性低血圧またはショック時の補助治療
  • 心停止の補助治療

用量

  • 心肺蘇生
  • ACLS:静注1mg  ←  プレフィルのシリンジは大抵1mg/1mlで調製されている。
  • PALS:静注・骨髄 0.01mg/kg 気管内投与 0.1mg/kg
  • アナフィラキシーショック:皮下注~筋注で0.3mg

注意

  • 本剤は心筋酸素需要を増加させるため、心原性ショックや出血性・外傷性ショック時の使用は避けること(エピネフリン注0.1%シリンジ「テルモ」添付文書)

禁忌

副作用

メタンフェタミン」

  [★]

methamphetamine
塩酸メタンフェタミン
ヒロポン
アンフェタミン


  • 覚醒アミン

作用機序 (SPC.210-211)

薬理作用 (SPC.210-211)

  • 気分高揚、疲労感消失、不眠、知的活動上昇、呼吸刺激、食欲減退

適応

副作用 (SPC.210-211)

  • 振戦、被刺激性上昇、不眠、けいれん、心興奮作用(頭痛、心悸亢進、不整脈、胸痛)
  • 慢性中毒:妄想型精神分裂病に類似した症状。精神依存


ノルアドレナリン」

  [★]

noradrenarine NA
ノルエピネフリン norepinephrin NEノルエピレナミン norepirenamine l‐アルテレノール l‐arterenol、レバルテレノール levarterenol
塩酸ノルエピネフリン norepinephrine hydrochloride
ノルアドリナリン
カテコールアミンアドレナリンアドレナリン受容体
  • MAOCOMTによって代謝される
  • ノルアドレナリン合成阻害薬
α-methyldopa

生合成

ドパミン dopamine
 (β位の炭素にOHを導入)
 -ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ dopamine β-monoxygenase, dopamine β-odidase
 ←O2 + ビタミンC(アスコルビン酸)
 →H2O + デヒドロアスコルビン酸
ノルアドレナリン




モノアミン神経伝達物質」

  [★]

monoamine neurotransmitter
モノアミン

モノアミン神経伝達物質

モノアミン神経伝達物質を産生する細胞 (神経核の局在はB.29参照)

代謝



M」

  [★] メチオニン methionine

WordNet   license wordnet

「the 13th letter of the Roman alphabet」
m

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Mach number / mark[s] / Monsieur」


MA」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Massachusetts / mental age」


"http://meddic.jp/MAO" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡