M細胞

出典: meddic

M cell
小節付属上皮細胞 follicle-associated epithelial cell
粘膜付随リンパ組織


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/12 16:18:43」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Peyer's Patch Dendritic Cells Sample Antigens by Extending Dendrites Through M Cell-Specific Transcellular Pores
  • 岡崎 和一,LELOUARD HUGUES,FALLET MATHIEU
  • Review of gastroenterology & clinical gastroenterology and hepatology 7(2), 47-50, 2012-08
  • NAID 40019405030
  • 腸管粘膜表面の免疫監視におけるM細胞の重要性の解明
  • 長谷 耕二
  • 腸内細菌学雑誌 = Journal of intestinal microbiology 26(1), 11-17, 2012-01-01
  • … にはM細胞が存在しており,粘膜上のマクロ抗原を認識しリンパ濾胞へ受け渡す役割を果たしている.その分子機構は長い間不明であったが,私達の研究から,M細胞に発現するGlycoprotein 2(GP2)や細胞性プリンオン蛋白(PrPC)などのGPI-アンカー型膜蛋白質が,特定の細菌を認識し,パイエル板への取り込みを促進することが明らかとなった.また本研究の過程で,離れたM細胞同 …
  • NAID 10030171795

関連リンク

M細胞(えむさいぼう)または小襞細胞(英:microfold cell, M cell)とはパイエル板を おおう濾胞被蓋上皮の吸収上皮細胞間に散在する細胞。膜状の微絨毛を有する。M 細胞において細菌やウイルスの取り込みが観察されていることから、M細胞は消化管の 免疫 ...
パイエル板の免疫で重要な働きをするのがM細胞 (microfold cell)である。M細胞は、 腸管の上皮組織の一部で、腸管内と接している。M細胞は腸管内腔側からエンドサイ トーシスによって腸管内腔の細菌などの抗原を取り込み、基底膜側で接触しているT 細胞 ...

関連画像

脂肪細胞正在擴散中的癌細胞20120618_1_fig2.pngf0230423_1260100.jpg マウスにおけるM細胞の消失Download]


★リンクテーブル★
リンク元十二指腸」「モチリン
拡張検索EGM細胞
関連記事M」「Md」「Ms」「細胞

十二指腸」

  [★]

duodenum (Z)
消化器系小腸


解剖

first portion 上部、球部
second portion 下行部
third portion 水平部
fourth portion 上行部

上部

-superior part
KA. 291,311,312
KH. 170

血管

下行部 descending part

KA. 297

血管

水平部

horizontal part
KA. 297
KH. 170

血管

上行部

ascending part
KH. 170

血管

組織

1 2 3 4 5 6
上皮 上皮表層の構成細胞 粘膜固有層 腺の構成細胞 粘膜筋板 粘膜下組織筋層 漿膜/外膜
単層円柱上皮 吸収上皮細胞、杯細胞(ムチンノーゲン分泌)、
内分泌細胞、M細胞
腸腺 吸収上皮細胞、杯細胞、
幹細胞、内分泌細胞、
パネート細胞
内輪層、外縱層 ブルンネル腺
(分枝管状胞状腺、
アルカリ性の粘液、
ウロガストロン産生)
内輪筋層
外縱筋層
漿膜 外膜
(下行部水平部)



モチリン」

  [★]

motilin
消化管ホルモンホルモン
  • 運動促進性消化管ペプチド

種類

分類

性状

  • ポリペプチド 22aa. MW. 2.7kDa

産生組織

標的組織

受容体

作用

分泌の調整

  • 空腹時に分泌
  • 摂食により放出抑制

分子機構

臨床関連

生合成

EGM細胞」

  [★]

EGM cell
糸球体外メサンギウム細胞


M」

  [★] メチオニン methionine

WordNet   license wordnet

「the 13th letter of the Roman alphabet」
m

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Mach number / mark[s] / Monsieur」


Md」

  [★] メンデレビウム mendelevium

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「mendeleviumの化学記号」


Ms」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a form of address for a woman」
Ms.


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡