M抗原

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 545 ホヤEi-M抗原の糖鎖構造の特徴
  • 井上 敬夫,重田 征子,小埜 和久,岡 智
  • 日本醗酵工学会大会講演要旨集 平成3年度, 195, 1991-10-10
  • NAID 110002898869
  • タイ国,チェンマイにおけるβ溶連菌の研究--特にA群溶連菌のT及びM抗原の組合せについて (レンサ球菌感染症研究会年次報告論文集(1987))
  • 村井 貞子,稲積 温子,Pruksakorn Sumalee
  • 感染症学雑誌 62(10), p869-877, 1988-10-00
  • NAID 40000566723
  • 猩紅熱患者由来A群溶連菌の蛋白質分解酵素産生とM抗原量,ストレプトリジンO価および菌型について (猩紅熱研究会年次報告論文集1979〜1980)
  • 小林 貞男,浜田 暁子
  • 感染症学雑誌 56(1), p20-25, 1982-01-00
  • NAID 40000565968

関連リンク

輸血の際は、IgG性の抗M抗体は適合血が必要になります。(M抗原陰性の血液) 適合血の日本人の出現頻度は、22%です。 ご主人が、抗M抗体を保有しているかということですが、検査をしてみないと分かりません。 M抗原をご ...
粘膜は身体の内側にありながら、常に外部環境と接しています。病原体に対しては抗原特異的免疫反応を誘導することで、その侵入を防御することが出来ます。腸管のリンパ組織の代表格であるパイエル板 (Peyer's Patches, PP)はFollicle ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事抗原」「M」「Md」「Ms」「

抗原」

  [★]

antigen Ag
抗体


分類


M」

  [★] メチオニン methionine

WordNet   license wordnet

「the 13th letter of the Roman alphabet」
m

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Mach number / mark[s] / Monsieur」


Md」

  [★] メンデレビウム mendelevium

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「mendeleviumの化学記号」


Ms」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a form of address for a woman」
Ms.


原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡