Lck

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/04/11 00:54:38」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/05/23 01:42:24」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

和文文献

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元抗原受容体」「CD2
拡張検索Lckキナーゼ」「Lck kinase
関連記事L

抗原受容体」

  [★]

抗原受容体

シグナル伝達

  T細胞 B細胞
抗原受容体 TCR(β鎖, α鎖) BCR(H鎖, L鎖)
受容体に付随するタンパク質 CD3δ Igα
CD3ε Igβ
CD3γ  
ζ  
CD5 CD19
CD6 CD22
Src kinase Lck, Fyn Kyn, Blk, Fyn
Syc kinase
ZAP-70 kinase
ZAP-70,Syk Syk
Down stream enzymes MAP kinase  
Vav  
PLCγ1 PLCγ1, PLCγ2
GAP(+/-) GAP
  PI3 kinase
Others Ezrin  
Valosin-containing protein  



CD2」

  [★]

Leucine-5, SRBC receptor, LFA-2
CD


発現細胞

分子量

  • 45-58

機能

  • 接着分子、CD58(LFA-3)に結合。細胞内部でLckに結合し、T細胞を活性化
  • リンパ球が抗原提示細胞と相互作用するのに重要 (IMM.343)

別名

ファミリー

  • immunoglobulin



Lckキナーゼ」

  [★]

Lck kinase
リンパ球特異的タンパク質チロシンキナーゼp56

Lck kinase」

  [★]

Lckキナーゼ

lymphocyte-specific protein tyrosine kinase p56


L」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 12th letter of the Roman alphabet」
l

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「lira(イタリアの貨幣単位リラ)」


"http://meddic.jp/Lck" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡