LL

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/11/26 10:41:59」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • CE-TOF MS-based metabolomic profiling revealed characteristic metabolic pathways in postmortem porcine fast and slow type muscles.
  • Muroya S1, Oe M2, Nakajima I2, Ojima K2, Chikuni K2.
  • Meat science.Meat Sci.2014 Dec;98(4):726-35. doi: 10.1016/j.meatsci.2014.07.018. Epub 2014 Jul 21.
  • To determine key compounds and metabolic pathways associated with meat quality, we profiled metabolites in postmortem porcine longissimus lumborum (LL) and vastus intermedius (VI) muscles with different aging times by global metabolomics using capillary electrophoresis-time of flight mass spectromet
  • PMID 25105492
  • Raman spectroscopy compared against traditional predictors of shear force in lamb m. longissimus lumborum.
  • Fowler SM1, Schmidt H2, van de Ven R3, Wynn P4, Hopkins DL5.
  • Meat science.Meat Sci.2014 Dec;98(4):652-6. doi: 10.1016/j.meatsci.2014.06.042. Epub 2014 Jul 5.
  • A Raman spectroscopic hand held device was used to predict shear force (SF) of 80 fresh lamb m. longissimus lumborum (LL) at 1 and 5days post mortem (PM). Traditional predictors of SF including sarcomere length (SL), particle size (PS), cooking loss (CL), percentage myofibrillar breaks and pH were a
  • PMID 25089790
  • Elucidation of mechanisms of interaction of a multifunctional peptide Pa-MAP with lipid membranes.
  • Nascimento JM1, Oliveira MD2, Franco OL3, Migliolo L3, de Melo CP4, Andrade CA5.
  • Biochimica et biophysica acta.Biochim Biophys Acta.2014 Nov;1838(11):2899-909. doi: 10.1016/j.bbamem.2014.08.002. Epub 2014 Aug 7.
  • This work aims to investigate the possible mechanism of action of the homologue peptide Pa-MAP based on the Antarctic fish Pleuronectes americanus, through a study by electrical impedance spectroscopy (EIS) of models of bilayer lipid membranes supported (BLM-s) on solid substrates. For comparison an
  • PMID 25109938

和文文献

  • Micron-scale D/H heterogeneity in chondrite matrices: A signature of the pristine solar system water?
  • Piani Laurette,Robert Francois,Remusat Laurent
  • Earth and Planetary Science Letters 415, 154-164, 2015-04-01
  • … We measured hydrogen isotope ratios of organic and hydrous silicates in the matrices of two carbonaceous chondrites (Orgueil CI1 and Renazzo CR2) and one unequilibrated ordinary chondrite (Semarkona, LL3.0). … This D-rich water reservoir was sampled by the LL ordinary chondrite parent body and an estimate (<= 9%) of its relative contribution to the D/H ratio of water in Oort cloud family comets is proposed. …
  • NAID 120005602519
  • 高率充放電が可能な新型鉛蓄電池の開発 : 入出力特性従来比1.5倍「LL1500-WS形」
  • 佐野 伸一
  • クリーンエネルギー 24(4), 28-36, 2015-04
  • NAID 40020416572
  • Vision statement 2022年:我々はどんな仕事をしているか
  • 『ハーバード・ビジネス・レビュー』 [編]
  • Harvard business review 40(4), 139-141, 2015-04
  • NAID 40020383951

関連リンク

L.L.Bean(エルエルビーン)は、 1912年の創業以来、品質にこだわる世界中のお客様から選ばれてきた アウトドアブランド。メンズ・レディース・シグネチャー・キッズ・ トートバッグ・トラベル用品など豊富な品揃えを「100%満足保証 ...
Nintendo - 任天堂ホームページへ · ニンテンドーDS · ニンテンドーDSi LL · 発売中 · 広い視野角、大きな画面 · 画面サイズの比較 · すぐに楽しめるDSiウェア · 2種類のタッチペン · 希望小売価格:17,143円(税別) · サイズ · スペック ...

関連画像

LL Cool J: Rapper, Actor And Real Life LL COOL JLL Cool J Images MUY LINDOS!!!: Puesto numero 65.LL Cool JYou'll Be Mine (Party Time) - Wikipedia Morten Lindberg, musikkprodusent og


★リンクテーブル★
リンク元リンパ芽球性リンパ腫」「らい腫型ハンセン病」「胸骨傍左室長軸断面」「long-axis view of left ventricle」「lymphoblastic lymphoma
拡張検索HELLP症候群」「LL.B.」「LL.D.」「LLud
関連記事L

リンパ芽球性リンパ腫」

  [★]

lymphoblastic lymphoma LL
急性リンパ性白血病急性リンパ球性白血病リンパ芽球性白血病小児急性リンパ性白血病成人急性リンパ芽球性白血病L1型急性リンパ性白血病L2型急性リンパ性白血病前駆リンパ芽球性白血病リンパ腫



らい腫型ハンセン病」

  [★]

lepromatous leprosy LL
同?
L型ハンセン病らい腫性ハンセン病らい種性らい
[show details]


胸骨傍左室長軸断面」

  [★]

LL, long-axis view of left ventricle

long-axis view of left ventricle」

  [★]

胸骨傍左室長軸断面, LL


lymphoblastic lymphoma」

  [★] リンパ芽球性リンパ腫 LL

HELLP症候群」

  [★]

HELLP syndrome hemolysis, elevated liver enzymes, low platelets
ヘルプ症候群

概念

  • 溶血、肝臓酵素上昇、血小板減少を伴う。(NGY.399)
  • 本疾患の溶血は微小血管障害性に起因する(参考6)ものであり、これで肝臓酵素上昇、血小板減少が説明できると思われる。
  • 放置するとDICを発症する。(NGY.399)
  • 妊娠高血圧症候群に伴うことが多い(NGY.399)。しかし15-20%の本疾患の患者では発症前に高血圧や蛋白尿を示していないため、妊娠高血圧腎症とは別の疾患概念と考える専門家もいる。(参考6)

疫学

  • 発生頻度:0.021%、妊娠高血圧症候群の約2%(NGY.399)

臨床所見

  • 右上腹部圧痛 80%
  • 浮腫を伴う体重増加 60%
  • 高血圧(重症 50%, 軽症 30%, なし 20%)

症状(NGY.399)

  • 右季肋部または心窩部痛、悪心・嘔吐で発見される。
上腹部痛・心窩部痛(90%)、疲労感・倦怠感(90%)、嘔気・嘔吐(50%)

合併症

  • DIC 20%
  • 常位胎盤早期剥離 16%
  • 腎不全 7%
  • 肝破裂
  • (子癇発作を起こしやすい)

診断

参考5
  • 1)Sibai の基準
  • 1. 肝機能:血清AST(GOT)値70U/l 以上、血清LDH 値600U/l 以上
  • 2. 溶 血:血清間接ビリルビン値1.2mg/dl 以上、血清LDH 値600U/l 以上。病的赤血球の出現
  • 3. 血小板数減少:血小板数10 万/μ l 以下
  • 2)Sibai の基準を全て満たさなくても以下のような基準をひとつでも満たす場合には、HELLP 症候群発症を警戒し、注意を喚起する(妊娠中毒症学会HELLP 症候群検討小委員会)
  • 1. 肝機能:血清AST(GOT)値、血清LDH 値が各施設の正常域を越えて高値の場合
  • 2. 溶 血:血清間接ビリルビン値、血清LDH 値が各施設の正常域を越えて高値の場合
  • 3. 血小板数減少:血小板数15 万/μ l 以下の場合
  • 4. その他:血中アンチトロンビン活性が正常値の80% 未満の低下を示した場合やハプトグロビン値の低下した場合

鑑別疾患

治療

参考6
  • 初期治療の方針:母体の安定化と胎児の評価を行い、急速遂娩の必要性を評価
  • 1. termination:最良の治療法
  • 以下に当てはまれば急速遂娩の適応:(1)妊娠34週以降である、(2)胎児の状態がnon-assureing statusである、(3)重篤な母体状態(多臓器不全、DIC、肝梗塞、肝出血、腎不全、早期胎盤剥離)である。

治療の禁忌

参考5
  • 病態に交感神経活性化があるために、β受容体拮抗薬(リトドリン)、副交感神経遮断薬(ブスコパン)は血管攣縮を助長するため禁  ←  前者はα受容体の相対的活性化、後者は交感神経優位となるため、と思う。

予後

  • 周産期死亡率:30-40%

資料

  • 1. HELLP, TTP, HUS の診断およびその管理
http://www.jsog.or.jp/PDF/51/5102-31.pdf
  • 2. 妊娠高血圧症候群 - 日本産科婦人科学会 - 日産婦誌58巻5号
http://www.jsog.or.jp/PDF/58/5805-061.pdf
  • 3. 2)妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群) HELLP 症候群 - 日本産科婦人科学会
http://www.jsog.or.jp/PDF/57/5709-257.pdf
  • 4. HELLP症候群の診断と対応(児娩出後の悪化への対応) - 日本産科婦人科学会 - 日産婦誌62巻9号
http://www.jsog.or.jp/PDF/62/6209-273.pdf
  • 5. C.産科疾患の診断・治療・管理 6.異常分娩の管理と処置 - 日産婦誌56巻6号
http://www.jsog.or.jp/PDF/56/5606-107.pdf
  • 6. [charged] HELLP syndrome - uptodate [1]



LL.B.」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Legum Baccalaureus(ラテン語)法学士(=Bachelor of Laws)」

LL.D.」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Legum Doctor(ラテン語)法学博士(=Doctor of Laws)」

LLud」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a Celtic warrior god」

L」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 12th letter of the Roman alphabet」
l

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「lira(イタリアの貨幣単位リラ)」

"http://meddic.jp/LL" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡