IGF

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/18 18:26:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • A dual-specific anti-IGF-1/IGF-2 human monoclonal antibody alone and in combination with temsirolimus for therapy of neuroblastoma.
  • Zhao Q1,2, Tran H1, Dimitrov DS3, Cheung NK1.
  • International journal of cancer. Journal international du cancer.Int J Cancer.2015 Nov 1;137(9):2243-52. doi: 10.1002/ijc.29588. Epub 2015 May 19.
  • The insulin-like growth factors (IGFs), IGF-1 and IGF-2, have been implicated in the growth, survival and metastasis of a broad range of malignancies including pediatric tumors. They bind to the IGF receptor type 1 (IGF-1R) and the insulin receptor (IR) which are overexpressed in many types of solid
  • PMID 25924852
  • Increased linear bone growth by GH in the absence of SOCS2 is independent of IGF-1.
  • Dobie R1, Ahmed SF2, Staines KA1, Pass C1, Jasim S1, MacRae VE1, Farquharson C1.
  • Journal of cellular physiology.J Cell Physiol.2015 Nov;230(11):2796-806. doi: 10.1002/jcp.25006.
  • Growth hormone (GH) signaling is essential for postnatal linear bone growth, but the relative importance of GHs actions on the liver and/or growth plate cartilage remains unclear. The importance of liver derived insulin like-growth factor-1 (IGF-1) for endochondral growth has recently been challenge
  • PMID 25833299
  • Role of extracellular matrix in development of skeletal muscle and postmortem aging of meat.
  • Nishimura T1.
  • Meat science.Meat Sci.2015 Nov;109:48-55. doi: 10.1016/j.meatsci.2015.05.015. Epub 2015 May 20.
  • The integrity of skeletal muscle is maintained by the intramuscular connective tissues (IMCTs) that are composed of extracellular matrix (ECM) molecules such as collagens, proteoglycans, and glycoproteins. The ECM plays an important role not only in providing biomechanical strength of the IMCT, but
  • PMID 26141816

和文文献

  • Effects of prenatal perfluoroalkyl acid exposure on cord blood IGF2/H19 methylation and ponderal index : The Hokkaido Study
  • Journal of Exposure Science and Environmental Epidemiology 27(3), 251-259, 2017-05
  • NAID 120006220016
  • 乳がん幹細胞の鍵シグナル (特集 がん幹細胞の鍵シグナル)
  • Environmental stresses induce transgenerationally inheritable survival advantages via germline-to-soma communication in Caenorhabditis elegans.

関連リンク

アントニオ猪木が会長を務めるIGFプロレスリング公式サイト。大会GENOME、最新情報、チケット情報、グッズストア等のコンテンツ。プロレスを元気に!イノキゲノムフェデレーション ... インフォメーション 2016.03.18 3月6日(日)に ...
アントニオ猪木が会長を務めるIGFプロレスリング公式サイト。大会GENOME、最新情報、チケット情報、グッズストア等のコンテンツ。プロレスを元気に!イノキゲノムフェデレーション ... GENOME35 2月26日(金) 東京・東京ドーム ...

関連画像

Figure 1 . The IGF system components. This now foods igf 1 30 lozengesmova o mouse sobre a imagem ou clique para 4-1藤田 和之 プロレス 入って IGF-1 Lr3, 1200mcg


★リンクテーブル★
先読みinsulin-like growth factor」「インスリン様増殖因子
リンク元成長ホルモン」「インスリン様成長因子
拡張検索IGFBP-3」「IGF-II
関連記事I

insulin-like growth factor」

  [★] インスリン様成長因子


インスリン様増殖因子」

  [★] インスリン様成長因子


成長ホルモン」

  [★]

growth hormone (Z), GH
同?
ソマトトロピン somatotropinソマトトロピックホルモン somatotropic hormone STH
成長ホルモン
ホルモン下垂体成長ホルモン組換え型成長ホルモン

基準値

  • 血清:M:0.4±0.1 ng/ml, F:3.2±0.4 ng/ml  → 性差(エストロゲンが分泌促進作用を持つため?生物学的意義は?)

分類

性状

  • ペプチド

産生組織

  • 好酸性細胞

標的組織

作用

SP.883
  • 1.IGF分泌促進
  • 2. 成長促進作用
  • 成長を促進:各組織における細胞分裂による増殖(細胞分裂、DNA,RNA,蛋白合成)と細胞の分化
  • 3. 中間代謝に対する作用
  • 3-1. タンパク同化作用
  • GH存在下でアミノ酸が組織に取り込まれ蛋白合成のために用いられる。内臓臓器、骨格筋、皮膚、および結合組織などほとんど全ての組織がGHに反応して肥大。
  • 3-2. 糖代謝
  • (抗インスリン作用->血糖上昇)筋肉、脂肪へのグルコース取り込みを減少させ、肝臓からのグルコース放出を増加させる。膵臓に作用しインスリン分泌を促進する。 ← GHは何がしたいの?
  • 3-3. 脂質代謝
  • (中性脂肪分解作用->血中遊離脂肪酸増加)中性脂肪を分解し、末梢血でFFAを増加させ、グルコースの代わりにエネルギー源として利用される。(おそらくFFA増加により)ケトン体が増加する。
  • 3-4. 電解質代謝
  • (骨形成に向かう反応。リン酸濃度上昇、カルシウム濃度上昇)近位尿細管でのリン酸の再吸収促進、腸からのカルシウム促進。Na,K,Cl濃度増加、細胞外液増加

分泌の調整

分泌刺激 分泌促進 分泌抑制
神経刺激 睡眠(StageIII&IV) REM睡眠
ストレス 愛情剥脱
α受容体刺激薬 α受容体拮抗薬
β受容体拮抗薬 β受容体刺激薬
ドパミン受容体作動薬  
アセチルコリン受容体作動薬 アセチルコリン受容体拮抗薬
代謝刺激 低血糖 高血糖
絶食、神経性食思不振症  
脂肪酸の低下 脂肪酸の増加
アミノ酸  
コントロール不良糖尿病 肥満
尿毒症  
肝硬変  
ホルモン GHRH  
IGF-I低値 IGF-I高値
エストロゲン 甲状腺機能低下症
グルカゴン グルココルチコイド高値
ADH(AVP)  

分子機構

臨床関連

  • 成長の遅れ:成長ホルモン分泌が低下している場合、3歳頃から身長の伸びが遅れる。

国試




インスリン様成長因子」

  [★]

insulin-like growth factor, insulin like growth factor IGF
インスリン様増殖因子インシュリン様成長因子インシュリン様増殖因子
ソマトメジン

種類



IGFBP-3」

  [★]

insulin-like growth factor binding protein 3
insulin-like growth factor binding protein-3


IGF-II」

  [★]

IGF-2insulin-like growth factor II


I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


"http://meddic.jp/IGF" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡