IC

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/08/03 21:12:23」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • End-tidal carbon dioxide variation after a 100- and a 500-ml fluid challenge to assess fluid responsiveness.
  • Jacquet-Lagrèze M1, Baudin F2, David JS2,3, Fellahi JL3,4, Hu PB5, Lilot M3,4, Piriou V2,3.
  • Annals of intensive care.Ann Intensive Care.2016 Dec;6(1):37. doi: 10.1186/s13613-016-0141-9. Epub 2016 Apr 22.
  • BACKGROUND: EtCO2 variation has been advocated replacing cardiac output measurements to evaluate fluid responsiveness (FR) during sepsis. The ability of EtCO2 variation after a fluid challenge to detect FR in the context of general anaesthesia has not been investigated. Forty patients were prospecti
  • PMID 27101829
  • Energy expenditure in critically ill patients estimated by population-based equations, indirect calorimetry and CO2-based indirect calorimetry.
  • Rousing ML1, Hahn-Pedersen MH2, Andreassen S3, Pielmeier U4, Preiser JC5.
  • Annals of intensive care.Ann Intensive Care.2016 Dec;6(1):16. doi: 10.1186/s13613-016-0118-8. Epub 2016 Feb 18.
  • BACKGROUND: Indirect calorimetry (IC) is the reference method for measurement of energy expenditure (EE) in mechanically ventilated critically ill patients. When IC is unavailable, EE can be calculated by predictive equations or by VCO2-based calorimetry. This study compares the bias, quality and ac
  • PMID 26888366
  • Systemic antifungal therapy for proven or suspected invasive candidiasis: the AmarCAND 2 study.
  • Leroy O1, Bailly S2, Gangneux JP3, Mira JP4, Devos P5, Dupont H6, Montravers P7, Perrigault PF8, Constantin JM9, Guillemot D10, Azoulay E11, Lortholary O12, Bensoussan C13, Timsit JF14; AmarCAND2 study group.
  • Annals of intensive care.Ann Intensive Care.2016 Dec;6(1):2. doi: 10.1186/s13613-015-0103-7. Epub 2016 Jan 8.
  • BACKGROUND: In the context of recent guidelines on invasive candidiasis (IC), how French intensive care units (ICUs) are managing IC METHODS: This is a prospective observational multicenter cohort study. During 1 year (2012-2013), 87 French ICUs enrolled consecutive patients with suspected or prove
  • PMID 26743881

和文文献

  • お手軽ゲート・ドライバIC×8ビットPICマイコンでできちゃう! 人間アシストで厳禁!逆回転防止制御に挑戦 (特集 トルク自由自在! 最新モータ制御 : 5,000円キットで初体験) -- (人間アシスト制御大研究)
  • 非保持化・IC対応の残された課題と実現のための青写真 : 公平なコスト負担を可能にするフレームワークの創出がカギに (特集 セキュリティ対策の「実行計画」)
  • 月刊消費者信用 = The consumer credit monthly 34(4), 29-33, 2016-04
  • NAID 40020772735
  • IC化に関する諸外国調査結果」の概要 : 米国と韓国のIC化が進展し、日本がセキュリティホール化するリスクも (特集 セキュリティ対策の「実行計画」)
  • 月刊消費者信用 = The consumer credit monthly 34(4), 24-28, 2016-04
  • NAID 40020772729

関連リンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内、 検索. IC. 集積回路 ( Integrated Circuit) - 電子機器に用いられる部品。関連:ICカード · インタークーラー ( Inter Cooler); インターチェンジ (Inter Change) - 道路交通同士が接続するための合 分流 ...

関連画像

ic part numberInside of an ICOLYMPUS DIGITAL CAMERA14-18-DIP04_pcb-icFile:Three IC circuit chips.JPG


★リンクテーブル★
先読みintrahepatic cholestasis」「肝内胆汁うっ滞
リンク元インフォームド・コンセント」「免疫複合体」「最大吸気量」「I型上皮細胞」「回腸導管
拡張検索ICA」「EC-IC bypass」「NVICP」「DIC型後産期出血
関連記事I

intrahepatic cholestasis」

  [★]

  • 胆汁の分泌障害により胆汁成分が肝臓内に停滞し血中に逆流した状態


肝内胆汁うっ滞」

  [★]

intrahepatic cholestasis
貯留性黄疸 retention jaundice
肝内胆汁うっ滞症胆汁うっ滞


インフォームド・コンセント」

  [★]

informed consent, IC
インフォームドコンセントインフォームドチョイス informed choice、説明と同意納得診療
医療法#第1条の4

定義

  • 医療における患者の自己決定を実現し、その利益を保護するための過程
  • 医療法に努力義務として規定されている

概要

  • 医師が患者の病状、予想される予後、適応のある診断方法、治療方針、成功率、不確実性、診療行為に伴う副作用や合併症などを患者に説明し、患者がそれらを十分理解したうえで、自らの価値観や希望に沿った決定を下す過程
  • 医師は、医療が最善と考える診療方針を推薦する他に、代替案の掲示も行わなくてはならない。
  • 患者が決定を下す際に、外部からの強制や不当な介入がないことが条件。
  • いったん同意しても、いつでも拒否できる。

インフォームド・コンセントを行わなくても良い場合

  • 患者が緊急な医学的処置を必要とする場合  →  ex. 095E003 身元がわからない意識不明の救急患者では医師の判断で救命手術を行う。
  • 患者に十分な判断能力がなく自己決定を下せない場合
  • 患者が自己決定や詳細な説明を希望しない場合
  • 患者に対する説明が非常に高い確率で患者に害を与えると予想される場合


免疫複合体」

  [★]

immune complex IC
免疫コンプレックス抗原抗体複合物


最大吸気量」

  [★]

inspiratory capacity, IC
maximal inspiratory capacity
[[]]



I型上皮細胞」

  [★]

type I cell
扁平肺胞細胞 squamous alveolar cellIC


回腸導管」

  [★]

ileal conduit IC
ブリッカー手術 Bricker operation


ICA」

  [★]


EC-IC bypass」

  [★] 頭蓋外内動脈吻合術, extracranial-intracranial bypass


NVICP」

  [★]

National Vaccine Injury Compensation Program


DIC型後産期出血」

  [★]

DIC type placental stage hemorrhage


I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


"http://meddic.jp/IC" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡