H帯

出典: meddic

H zone (K)
M線A帯


  • A帯の中央部にある比較的明るい部位 (HIS.140)
  • A帯の暗さはアクチンフィラメントとミオシンフィラメントの存在によるがH帯ではミオシンフィラメントしか存在しない
  • 筋収縮によりH帯は消失する。
  • H帯の中央部は暗いM線が存在する

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 横紋筋肉腫を併発した悪性神経鞘腫"Triton tumor"の細胞学的・組織学的所見について : 症例報告
  • 笠原 正男,山岸 要範,矢木 弥八
  • 日本臨床細胞学会雑誌 22(4), 871-880, 1983-10-25
  • NAID 110001274609
  • 616. カナダ British Columbia 南西部の Chilliwack 層群の Parafusulina と Pseudofusulinella
  • 佐田 公好,DANNER WILBERT R.
  • Transactions and proceedings of the Palaeontological Society of Japan. New series (90), 72-"80-1", 1973-06-20
  • … これらの種によって構成されるChilliwack紡錘虫化石動物群はSKINNER & WILDE (1966)によって報告されたWashington州のBlack Mountain紡錘虫化石動物群よりもやゝ後期のもののように思われ, California州のMcCloud石灰岩のH帯(SKINNER & WILDE, 1965)の化石動物群に対比される。 …
  • NAID 110002702983
  • 幌内層中のMicrhystridiumの産状とその意義
  • 佐藤 誠司
  • 国立科学博物館専報 5, 245-"256-2", 1972-00-00
  • … 幌内層の基底部から最上部まで全層にわたって分析した夕張地域の結果では, Micrhystridiumは幌内層上部(手島(1954)による分帯のG-H帯より上部)に著しく多産する。 …
  • NAID 110004313224

関連リンク

それぞれのタンパク質は、ハシゴ状に図の様に配列している。アクチンだけがある部分 が、明帯(I帯)に相当する。また、ミオシンのある部分が暗帯(A帯)であり、そのうち アクチンの重なりのない部分がやや明るいH帯である。アクチンの結合部分がZ帯である 。
馬の用語事典 H帯 (H band)の用語解説 - 筋原線維(myofibril)を位相差顕微鏡で観察 した際に、暗く見えるA帯の中央に比較的明るい縞として観察される部分。筋肉の収縮は カルシウムイオン濃度が上昇すると、ATPの存在下でZ帯に固定されたアクチン ...

関連画像

リバーシブル帯スイーツ&スイーツ名古屋帯 天使の帯女子用のリバーシブル帯です。七五三帯七五三帯


★リンクテーブル★
先読みA帯
リンク元M線
関連記事H」「

A帯」

  [★]

A band (K)
暗帯 anisotropic band不等方帯異方性帯
I帯, isotropic band等方性物質
[show details]




M線」

  [★]

M line (K)
M disk (FB)
H帯A帯
  • 明るいH帯の中央にある暗い線 (HIS.140)
  • ミオメシンやCタンパク質からなり、ミオシンフィラメントが束ねられている (HIS.140)

小児科学第2版 p.1029
  • 直腸肛門奇形を評価するための線
  • P-C線I線の中央の線
M disk


H」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 8th letter of the Roman alphabet」
h

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「hydrogenの化学記号」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「鉛筆の硬度 / 《俗》heroin」


帯」

  [★]

bandzone
cingulumzonazonae
ゾーン帯域帯状疱疹バンドバンド形成地帯




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡