GnRH

出典: meddic

性腺刺激ホルモン放出ホルモン

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/11/04 14:09:49」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/26 22:03:37」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Neuropeptide derivatives to regulate the reproductive axis: Kisspeptin receptor (KISS1R) ligands and neurokinin-3 receptor (NK3R) ligands.
  • Oishi S1, Fujii N1.
  • Biopolymers.Biopolymers.2016 Nov 4;106(4):588-97. doi: 10.1002/bip.22793.
  • Recent research has indicated pivotal roles for neuropeptides and their cognate receptors in reproductive physiology. Kisspeptins are RF-amide neuropeptides that stimulate gonadotropin-releasing hormone (GnRH) neurons in the hypothalamus. Neurokinin B (NKB) is a member of the tachykinin family of ne
  • PMID 27271543
  • Distribution of LPXRFa, a gonadotropin-inhibitory hormone ortholog peptide, and LPXRFa receptor in the brain and pituitary of the tilapia.
  • Ogawa S1, Sivalingam M1, Biran J2, Golan M2, Anthonysamy RS1, Levavi-Sivan B2, Parhar IS1.
  • The Journal of comparative neurology.J Comp Neurol.2016 Oct 1;524(14):2753-75. doi: 10.1002/cne.23990. Epub 2016 Mar 7.
  • In vertebrates, gonadotropin-releasing hormone (GnRH) and gonadotropin-inhibitory hormone (GnIH), respectively, regulate reproduction in positive and negative manners. GnIH belongs to the LPXRFa family of peptides previously identified in mammalian and nonmammalian vertebrates. Studying the detailed
  • PMID 26917324
  • Fertility preservation in BRCA mutation carriers.
  • Revelli A1, Salvagno F, Delle Piane L, Casano S, Evangelista F, Pittatore G, Razzano A, Marchino GL, Gennarelli G, Benedetto C.
  • Minerva ginecologica.Minerva Ginecol.2016 Oct;68(5):587-601. Epub 2016 Mar 10.
  • According to enhanced long-term survival rates of these patients, interest in fertility preservation for young women facing gonadotoxic therapies is increasing. Women who carry a mutation in the BRCA1 or BRCA2 gene have a specifically increased lifetime risk of developing breast and tubo-ovarian can
  • PMID 26997146

和文文献

  • 3) 性同一性障害とホルモン療法 : 思春期のGnRHa療法を考える(GID(性同一性障害)と産婦人科医,生殖・内分泌 クリニカルカンファレンス,第64回日本産科婦人科学会学術講演会生涯研修プログラム関係講演要旨)
  • 石原 理
  • 日本産科婦人科學會雜誌 64(9), "N-225"-"N-228", 2012-09-01
  • NAID 110009509147
  • 1) 性同一性障害と産婦人科医との接点は(overview)(GID(性同一性障害)と産婦人科医,生殖・内分泌 クリニカルカンファレンス,第64回日本産科婦人科学会学術講演会生涯研修プログラム関係講演要旨)
  • 中塚 幹也
  • 日本産科婦人科學會雜誌 64(9), "N-216"-"N-219", 2012-09-01
  • NAID 110009509145

関連リンク

GnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)について分かりやすく説明しています。GnRHは視床下部から分泌されるホルモン。
奈良市ASKAレディースクリニックは不妊症・不育症治療の専門施設です。大阪 京都など他府県からの来院も可能です ... GnRHアンタゴニスト製剤(注射剤) 商品名:セトロタイド、ガニレスト GnRHアンタゴニスト製剤の排卵抑制作用は ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問101B097
リンク元試験」「下垂体前葉ホルモン」「無月経」「高プロラクチン血症」「視床下部ホルモン
拡張検索GnRHアゴニスト」「GnRH負荷試験」「GnRH試験」「GnRH antagonist

101B097」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 101B096]←[国試_101]→[101B098

試験」

  [★]

examinationtesttestingassessmenttrialexamexamine
アセスメント計測検査検定試み査定試行調べる診断治験調査テスト判定評価検討影響評価実験デザイン研究デザインデータ品質対応群スコアリング法

循環器

  • ヴァルサルヴァ試験 Valsalva試験:行きこらえをさせる方法。胸腔内圧が上昇して静脈還流量が減少する。また、左心室の大きさが減少する。HOCMでは駆出路が閉塞しやすくなり、胸骨左縁下部の雑音が増強する。

消化吸収試験

  • 脂肪
  • 蛋白
  • ビタミンB12

肝臓異物排泄能

カルシウム

ビタミン

  • ビタミンB12欠乏

血液

  • ショ糖溶血試験:(方法)等張ショ糖液に血液を加える。(検査)溶血の存在。低イオン強度では補体の赤血球に対する結合性が増し、発作性夜間血色素尿症 PNHにおいては溶血をきたす。スクリーニング検査として用いられ、確定診断のためにはハム試験を行う。
  • ハム試験 Ham試験:(方法)洗浄赤血球に塩酸を加え、弱酸性(pH6.5-7.0)条件にする。(検査)溶血の存在。発作性夜間血色素尿症 PNHにおいては弱酸性条件で補体に対する感受性が亢進するため


産婦人科

内分泌

  • 過塩素酸塩放出試験:(投与)123I過塩素酸塩、(検査)甲状腺シンチによる甲状腺の123I摂取率:橋本病先天性甲状腺機能低下症。甲状腺のヨードの有機化障害の有無を検査する甲状腺核医学検査法。過塩素酸塩は甲状腺から有機化されていないヨードを追い出すので(サイログロブリンに取り込まれていないヨード)、本試験は有機化障害をきたす疾患の検査となる。

視床下部-下垂体-糖質コルチコイド

高血圧

  • 立位フロセミド負荷試験:(投与)フロセミド、(検査)血漿レニン濃度:フロセミドでhypovolemicとし歩行負荷で交感神経を興奮させレニンの分泌を促す。原発性アルドステロン症の場合、レニン高値のまま無反応。

膵臓

膵外分泌機能

  • BT-PABA試験, PABA排泄試験, PFD試験
  • セクレチン試験:(投与)セクレチン、(検査)十二指腸液:分泌量、総アミラーゼ量、最高重炭酸塩濃度を測定。最高重炭酸塩濃度を含む2項目以上の低下で慢性膵炎が確定診断される。
  • 消化吸収試験
  • 便中エラスターゼ1定量、便中キモトリプシン定量

腎臓

ガストリノーマ

感染症



下垂体前葉ホルモン」

  [★]

anterior pituitary hormone
下垂体前葉下垂体下垂体ホルモンホルモン

分泌されるホルモン

GOO. chapter 55

名称 構造 分泌細胞 下垂体前葉細胞
全細胞に対する
産生細胞の割合
染色性 サブユニット 残基数
(aa.)
分子量
(kDa)
その他
成長ホルモン GH ペプチド somatotroph 40-50% 好酸性   1 191 22  
プロラクチン PRL mammotroph 10-25% 好酸性   1 199 23  
副腎皮質刺激ホルモン ACTH corticotroph 0.1 好塩基性 嫌色素性 1 39 4.5 POMC由来
甲状腺刺激ホルモン TSH 糖タンパク thyrotroph 0.05 好塩基性   2 α: 92, β:118 28 αサブユニットは共通
卵胞刺激ホルモン FSH gonadotroph 10-15% 好塩基性   2 α: 92, β:111 32.6
黄体形成ホルモン LH 好塩基性   2 α: 92, β:121 29.4

HIM.2196

Table 333-1 Anterior Pituitary Hormone Expression and Regulation
Cell corticotrope somatotrope lactotrope thyrotrope gonadotrope
Tissue-specific transcription factor T-Pit Prop-1, Pit-1 Prop-1, Pit-1 Prop-1, Pit-1, TEF SF-1, DAX-1
Fetal appearance 6 weeks 8 weeks 12 weeks 12 weeks 12 weeks
Hormone POMC GH PRL TSH FSH LH
Chromosomal locus 2p 17q 6 -6q; -1p -11p; -19q
Protein ポリペプチド 糖タンパク
Amino acids 266 (ACTH 1–39) 191 199 211 210 204
Stimulators CRH, AVP, gp-130 cytokines GHRH, ghrelin, bromocriptine(1) estrogen, TRH, VIP TRH GnRH, activins, estrogen
Inhibitors glucocorticoids somatostatin, IGF-I dopamine T3, T4, dopamine, somatostatin, glucocorticoids sex steroids, inhibin
Target gland adrenal liver, other tissues breast, other tissues thyroid ovary, testis
Trophic effect steroid production IGF-I production, growth induction, insulin antagonism milk production T4 synthesis and secretion sex steroid production, follicle growth, germ cell maturation
(1):QB.D-253


分泌の制御

無月経」

  [★]

amenorrhea
月経 menorrhea、月経異常


発症時期による分類

原因による分類

  原発性無月経 続発性無月経
視床下部性無月経 カルマン症候群 視床下部の機能障害
フレーリッヒ症候群 神経性食思不振症
ローレンス・ムーン・ビードル症候群 体重減少性無月経
プラダー・ウィリー症候群 高プロラクチン血症
  Chiari-Frommel症候群
  Argonz-del Castillo症候群
下垂体性無月経 先天性ゴナドトロピン欠損症 Sheehan症候群
empty sella症候群 下垂体腺腫
  Forbes-Albright症候群
  Simmonds病
卵巣性無月経 性腺形成不全 早発卵巣機能不全
ターナー症候群 多嚢胞性卵巣症候群
  卵巣摘出
  卵巣の放射線障害
子宮性無月経 ロキタンスキー・キュスター・ハウザー症候群 アッシャーマン症候群
子宮奇形 子宮内膜炎
処女膜閉鎖 子宮摘出術後
膣性無月経 処女膜閉鎖症  
膣閉鎖症  
その他 半陰陽(先天性副腎過形成アンドロゲン不応症) Cushing症候群
  Addison病
  Basedow病
  甲状腺機能低下症
  糖尿病
生理的   妊娠、産褥、授乳、閉経

Kupperman方式による分類

検査

無月経と基礎体温


高プロラクチン血症」

  [★]

hyperprolactinemia
プロラクチン

病因

高プロラクチン血症をきたす病態

IMD.933
  • 視床下部下垂体茎障害
  • 異所性PRL産生腫瘍
  • PRLの産生を促進する薬物
  • 機能性高PRL血漿
  • 分娩と無関係

分類

日中正常で、夜間のみ高プロラクチン血症を呈するもの

病態生理

SP.890
1. → (乳腺)乳汁漏出、男性でも乳房肥大
2. → GnRHの産生・放出を抑制 → 性腺機能低下 → 性腺ホルモン分泌低下 → 性欲低下、(女性)排卵・月経周期の異常、(男性)精子産生の異常

症状

HIM.2205
  • 男性:性欲減退、不妊、失明(視神経の圧迫があれば)。ゴナドトロピンの抑制により、テストステロンの低下、インポテンス、精子減少をきたす。長期間ゴナドトロピンの低下が持続すれば、骨減少症、筋肉量の減少、ヒゲの成長速度減少がみられる。
  • 女性:無月経、乳汁漏出(80%の症例)、不妊。

検査

  • ゴナドトロピン低値(FSH, LSH抑制)

治療

薬物療法

国試



視床下部ホルモン」

  [★]

hypothalamic hormone
視床下部

一覧 (2007後期生理学授業プリント)

成長ホルモン放出ホルモン somatotrpin-releasing hormone SRH GH分泌↑
ソマトスタチン growth hormone-inhibiting factor / somatostatin GIF GH分泌↓
甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン thyroid-stimulating hormone-relaing hormone TRH TSH分泌↑
副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン corticotropin-releasing hormone CRH ACTH分泌↑
ゴナドトロピン放出ホルモン gonadotropin-releasing hormone GnRH FSH分泌↑、LH分泌↑
プロラクチン放出因子 prolactin-releasing factor PRF prolactin分泌↑
プロラクチン抑制因子 prolactin-inhibiting factor PIF prolactin分泌↓

構造

GnRHアゴニスト」

  [★]

GnRH anonist
(国試)GnRHアナログ GnRH analogue

GnRHアゴニスト

概念

  • GnRH受容体アゴニスト。下垂体のGnRH受容体のダウンレギュレーションを狙って用いられる。GnRHよりGnRHに対する結合力が強く、継続的に使用することでGnRH受容体がダウンレギュレーションをうけてゴナドトロピンの分泌が抑制される。適応としては前立腺癌、閉経前乳癌治療、子宮内膜症治療である。


GnRH負荷試験」

  [★]

[show details]
  • クッパーマン試験で第2度無月経に対して行う。(FSHテストのこと)
  • 子宮より上位、つまり下垂体以上のレベルの障害を特定する
  • 反応無き場合、卵巣性無月経、反応がある場合、中枢性無月経が確定


GnRH試験」

  [★] 黄体形成ホルモン放出ホルモン負荷試験

GnRH antagonist」

  [★] 性腺刺激ホルモン放出ホルモン拮抗物


"http://meddic.jp/GnRH" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡