G-strophanthin

出典: meddic

G-ストロファンチンGストロファンチン

ouabain

英文文献

和文文献

  • EFFECT OF G-STROPHANTHIN ON SINOATRIAL AND ATRIOVENTRICULAR CONDUCTION IN DOGS WITH SPECIAL REFERENCE TO THE INFLUENCES OF THE AUTONOMIC NERVOUS SYSTEM : Cardiovascular Drugs : IV Auditorium : PROCEEDINGS OF THE 44th ANNUAL SCIENTIFIC MEETING OF THE JAPANESE CIRCULATION SOCIETY
  • Ida Hiroshi,Yamamoto Setsuko,Koure Seiichiro,Yamane Osamu,Suga Hideaki,Baba Noboru,Murata Kazuhiko
  • Japanese circulation journal 44(8), 649-650, 1980-09-20
  • NAID 110002581970
  • G-strophanthinによるウイルスの増殖阻害
  • 株田 英文 [他]
  • 久留米医学会雑誌 43(3), p234-237, 1980-03
  • NAID 40000811389

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ウアバイン」「G-ストロファンチン」「Gストロファンチン
関連記事strophanthin」「g」「G」「Gd

ウアバイン」

  [★]

ouabain
G-ストロファンチン G-strophanthinウワバイン



G-ストロファンチン」

  [★]

G-strophanthin
ウアバインGストロファンチン


Gストロファンチン」

  [★]

G-strophanthin
G-ストロファンチン


strophanthin」

  [★]

ストロファンチン

WordNet   license wordnet

「a bitter and very toxic glycoside derived from plants of the genus Strophanthus; in moderate doses it is a cardiac stimulant but in larger doses it is a powerful poison; used in Africa as an arrow poison」


g」

  [★] グラム

gram

WordNet   license wordnet

「a unit of force equal to the force exerted by gravity; used to indicate the force to which a body is subjected when it is accelerated」
gee, g-force


G」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 7th letter of the Roman alphabet」
g


Gd」

  [★]

ガドリニウム造影MRI




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡