Fvフラグメント

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗イディオタイプ抗体を活用したハプテンの高感度イムノメトリックアッセイ
  • 丹羽 俊文,小林 典裕,後藤 順一
  • 臨床病理 56(6), 536-543, 2008-06-25
  • NAID 10024356698
  • ハプテンに対する高親和力特異モノクローナル抗体の創製とトレースキャラクタリゼーションへの応用
  • 小林 典裕,後藤 順一,島田 和武,松木 容彦,加藤 芳徳
  • 臨床化学 34(2), 125-145, 2005-06-30
  • NAID 10026892326
  • Generation of high performance anti-hapten monoclonal antibodies and their application to trace characterization
  • 小林 典裕,後藤 順一,島田 和武,松木 容彦,加藤 芳徳
  • Japanese Journal of Clinical Chemistry 34(2), 125-145, 2005
  • The trace characterization of physiologically active substances with a low molecular weight (e. g., steroids, catecholamines and prostaglandins) is an important subject in clinical analysis, and speci …
  • NAID 130003357010

関連リンク

NMRによる抗ダンシルFvフラグメントの抗原認識機構の解明 NMR Study on Antigen Recognition of Anti-Dansyl Fv Fragment.
可変領域(Fv)の安定化 Fv断片の多くは、可変領域間の相互作用が比較的弱く、抗原が存在しな限り解離しやすいという欠点を持つ。その欠点を解消するため、ペプチドリンカーで1本鎖する方法が試みられてきた。これを1本鎖抗体 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事F」「フラグメント

F」

  [★] フェニルアラニン phenylalanine

WordNet   license wordnet

「the 6th letter of the Roman alphabet」
f


フラグメント」

  [★]

fragment
細分化断片断片化、破片




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡