Fabフラグメント

出典: meddic

Fab fragment, Fab fragments
Fcフラグメント



和文文献

  • 抗体による環状ポリエーテル系毒素シガトキシンの認識と識別
  • 宇井 美穂子,津本 浩平
  • 蛋白質核酸酵素 54(9), 1182-1189, 2009-07
  • NAID 40016708056
  • 2H09-2 組換え昆虫細胞を用いた抗体Fabフラグメントの分泌生産(動物細胞工学・動物組織培養,分析化学・物理化学・生物工学一般,一般講演)
  • 山地 秀樹,眞鍋 利孝,福田 秀樹
  • 日本生物工学会大会講演要旨集 平成17年度, 218, 2005-09-25
  • NAID 110007321288

関連リンク

免疫グロブリンはPapainによってH鎖の中央付近で限定分解され、その際の定常部位 側をFcフラグメント、可変部位を含む側をFabフラグメントと呼びます(図2)。また、 Pepsinを用いて分解する場合は、Fabはヒンジ領域を含んで左右が連結した状態で 消化 ...
"Y"字の上半分の "V"字の部分をFab領域 (Fragment, antigen binding) と呼ぶ。この2 つのFab領域の先端の部分で抗原と結合する。2本の軽鎖と2本の重鎖からなる。重鎖 のFab領域とFc領域はヒンジ部でつながっている。左右の重鎖はこのヒンジ部が ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みFcフラグメント
リンク元抗原結合性フラグメント」「F(ab')2フラグメント
拡張検索免疫グロブリンFabフラグメント
関連記事F」「FAB」「フラグメント

Fcフラグメント」

  [★]

[[]]
Fc fragment
[[]]



Fc fragment

抗原結合性フラグメント」

  [★]

antigen-binding fragmentFabFab fragment
Fabフラグメント免疫グロブリンFabフラグメント


F(ab')2フラグメント」

  [★]

F(ab')2 fragments
FabフラグメントIgGペプシン抗体


免疫グロブリンFabフラグメント」

  [★]

immunoglobulin Fab fragment
抗原結合性フラグメント免疫グロブリン抗原結合性フラグメント


F」

  [★] フェニルアラニン phenylalanine

WordNet   license wordnet

「the 6th letter of the Roman alphabet」
f


FAB」

  [★]

フラグメント」

  [★]

fragment
細分化断片断片化、破片




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡