EIEC

出典: meddic

腸管組織侵入性大腸菌

enteroinvasive Escherichia coli
enteroinvasive Escherichia coli

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/05/11 16:57:45」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Antibacterial Effects of Carbon Monoxide.
  • Wilson JL, Jesse HE, Poole RK, Davidge KS.SourceDepartment of Molecular Biology and Biotechnology, The University of Sheffield, Firth Court, Western Bank, Sheffield, UK. k.s.davidge@sheffield.ac.uk.
  • Current pharmaceutical biotechnology.Curr Pharm Biotechnol.2012 Sep 1. [Epub ahead of print]
  • Carbon monoxide (CO) is a colourless and odourless gas that has long been considered as a potent respiratory poison. Recent advances have demonstrated its production by haem oxygenases in both mammals and microbes, and it has roles as a gasotransmitter in higher organisms. This review concentrates o
  • PMID 22201612
  • Degradation, mineralization and antibiotic inactivation of amoxicillin by UV-A/TiO(2) photocatalysis.
  • Dimitrakopoulou D, Rethemiotaki I, Frontistis Z, Xekoukoulotakis NP, Venieri D, Mantzavinos D.SourceDepartment of Environmental Engineering, Technical University of Crete, Polytechneioupolis, GR-73100 Chania, Greece.
  • Journal of environmental management.J Environ Manage.2012 May 15;98:168-74. Epub 2012 Jan 24.
  • The UV-A/TiO(2) photocatalytic decomposition of amoxicillin (AMX) in aqueous suspensions was investigated. Experiments were performed at antibiotic concentrations between 2.5 and 30 mg/L, eight commercially available TiO(2) catalysts at loadings between 100 and 750 mg/L, acidic or near-neutral con
  • PMID 22277347

和文文献

  • Sepsis Caused by Food-borne Infection with Escherichia coli
  • WACHI Keiko,TATEDA Kazuhiro,YAMASHIRO Yoshihiro,TAKAHASHI Miki,MATSUMOTO Tetsuya,FURUYA Nobuhiko,ISHII Yoshikazu,AKASAKA Yoshikiyo,YAMAGUCHI Keizo,UCHIDA Kou
  • Internal medicine 44(12), 1316-1319, 2005-12-01
  • … coli (EIEC) as well as in Shigella dysenteriae. … The pathogen in the present case is suspected of being EIEC although the isolated E. …
  • NAID 10016917698
  • D-11-106 2値画像のベクトル表現における網点の階調近似処理に関する検討(D-11.画像工学D)
  • 河村 圭,渡辺 裕,富永 英義
  • 電子情報通信学会総合大会講演論文集 2004年_情報・システム(2), 106, 2004-03-08
  • NAID 110003263765

関連リンク

テーマ「EIEC」のブログ記事一覧|マニラ物語 (Powered by BIGLOBEウェブリブログ)。Pinaちゃん大好きkeiのフィリピン旅行 バカ日記です ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ httpmanilakei-22&o=9&p=3... ... タイトル 日 時 エドコン(EIEC)の子を返し ...
2 )腸管侵入性大腸菌(EIEC) EIEC 感染症は一般に発展途上国や東欧諸国に多く、先進国では比較的まれである。その媒介体は食品または水であるが、ときにはヒトからヒトへの感染もある。現在、わが国におけるEIECの分離の多く は ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元大腸菌」「病原性大腸菌」「腸管組織侵入性大腸菌」「enteroinvasive Escherichia coli
関連記事EI

大腸菌」

  [★]

colibacillus
Escherichia coli, E. coli
下痢原性大腸菌

分類

  • a.下痢原性大腸菌(病原性大腸菌)
  • 症状:サルモネラ性腸炎に類似 乳幼児の胃腸炎の原因
  • 症状:赤痢様の下痢
  • 症状:コレラ様の下痢 易熱性エンテロトキシンと耐熱性エンテロトキシン
  • ベロ毒素(VT1, VT2)を産生する。ベロ毒素=志賀毒素]]
  • O157H7が多い。O1,026,O111,0128,O145等の血清型の中の一部がベロ毒素を産生する
  • 溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome, HUS)などの重症な合併症を発症する。
  • b.腸管外感染症:尿路感染症、胆道感染症、敗血症

参考

  • CGSC DB:大腸菌株の遺伝子情報センター
[display]http://cgsc.biology.yale.edu/index.php



病原性大腸菌」

  [★]

enteropathogenic Escherichia coli EPEC
pathogenic Escherichia coli
下痢原性大腸菌
大腸菌
EPEC

分類

  • 症状:サルモネラ性腸炎に類似 乳幼児の胃腸炎の原因
  • 3)腸管毒素性大腸菌(enterotoxigenic E.coli, ETEC)
  • 症状:コレラ様の下痢 易熱性エンテロトキシンと耐熱性エンテロトキシン
  • ベロ毒素(VT1, VT2)を産生する。ベロ毒素志賀毒素
  • O157H7が多い。O1,026,O111,0128,O145等の血清型の中の一部がベロ毒素を産生する
  • 溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome, HUS)などの重症な合併症を発症する。
  • 5)腸管付着性(enteroaggregative E.coli, EAEC)



腸管組織侵入性大腸菌」

  [★]

enteroinvasive Escherichia coli, EIEC
組織侵入性大腸菌、細胞侵入性大腸菌
大腸菌
  • 赤痢菌属に似た腸炎を起こす
  • 腸管粘膜上皮細胞に進入し、その細胞内で増殖し、これを破壊する。
  • 発熱、腹痛、水溶下痢、白血球などを含む血性・粘液性下痢症をおこす。


enteroinvasive Escherichia coli」

  [★] 腸管組織侵入性大腸菌

EIEC
EIEC
EIEC


EI」

  [★]

酵素-阻害剤複合体


"http://meddic.jp/EIEC" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3