Clostridium botulinum

出典: meddic

ボツリヌス菌
ボツリヌス症 botulismボツリヌス毒素


  • グラム陽性桿菌
  • 嫌気性菌
  • 有芽胞菌


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/08/20 12:48:42」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Eutrophication and bacterial pathogens as risk factors for avian botulism outbreaks in wetlands receiving effluents from urban wastewater treatment plants.
  • Anza I1, Vidal D2, Laguna C3, Díaz-Sánchez S4, Sánchez S4, Chicote A3, Florín M3, Mateo R4.
  • Applied and environmental microbiology.Appl Environ Microbiol.2014 Jul 15;80(14):4251-9. doi: 10.1128/AEM.00949-14. Epub 2014 May 2.
  • Due to the scarcity of water resources in the "Mancha Húmeda" Biosphere Reserve, the use of treated wastewater has been proposed as a solution for the conservation of natural threatened floodplain wetlands. In addition, wastewater treatment plants of many villages pour their effluent into nearby na
  • PMID 24795377
  • Food-borne botulism in Japan in March 2012.
  • Momose Y1, Asakura H1, Kitamura M1, Okada Y1, Ueda Y2, Hanabara Y2, Sakamoto T3, Matsumura T4, Iwaki M5, Kato H5, Shibayama K5, Igimi S6.
  • International journal of infectious diseases : IJID : official publication of the International Society for Infectious Diseases.Int J Infect Dis.2014 Jul;24:20-2. doi: 10.1016/j.ijid.2014.01.014. Epub 2014 Apr 5.
  • In March 2012, two patients were transported urgently to the hospital in Tottori Prefecture, Japan, because of symptoms suggestive of botulism. Botulinum neurotoxin type A was detected in the clinical specimens and the food consumed by the two patients (vacuum packed adzuki-batto, a sweet adzuki bea
  • PMID 24709046
  • Mechano- and metabosensitive alterations after injection of botulinum toxin into gastrocnemius muscle.
  • Caron G1, Rouzi T, Grelot L, Magalon G, Marqueste T, Decherchi P.
  • Journal of neuroscience research.J Neurosci Res.2014 Jul;92(7):904-14. doi: 10.1002/jnr.23370. Epub 2014 Feb 25.
  • This study was designed to investigate effects of motor denervation by Clostridium botulinum toxin serotype A (BoNT/A) on the afferent activity of fibers originating from the gastrocnemius muscle of rats. Animals were randomized in two groups, 1) untreated animals acting as control and 2) treated an
  • PMID 24615939

和文文献

  • Clostridium botulinum Type E Toxins Bind to Caco-2 Cells by a Different Mechanism from That of Type A Toxins
  • Zhang Kai,Yamamoto Yumiko,Suzuki Tomonori,Yokota Kenji,Ma Shaobo,Nengah Dwi Fatmawati Ni,Oguma Keiji
  • Acta Medica Okayama 66(3), 253-261, 2012-06
  • … Cultured Clostridium botulinum strains produce progenitor toxins designated as 12S, 16S, and 19S toxins. …
  • NAID 120004247101
  • Stability of toxigenicity in proteolytic Clostridium botulinum type B upon serial passage
  • Umeda Kaoru,Seto Yoshiyuki,Kohda Tomoko [他]
  • Microbiology and immunology 56(5), 338-341, 2012-05
  • NAID 40019310038

関連リンク

Provides basic facts about Clostridium botulinum ... Archived Content The content on this page is provided for reference purposes only. This content has not been altered or updated since it was archived.
Clostridium botulinum 1.2 Family Clostridium Endospore-forming gram-positive bacilli 1.3 Common names and synonyms œ B otul inm x ; œ T ox inumb t l ; œ B otu lin mA xh a eg c p ; œ O cu lin m® ( Aerg aPh t s, US ); œ œ ...

関連画像

Clostridium botulinum on egg yolk agar  de la especie Clostridium botulinumClostridium botulinum sporesClostridium botulinum neu2011Description Clostridium botulinum.jpgmicrograph of the Clostridium botulinum


★リンクテーブル★
先読みボツリヌス毒素」「botulism
リンク元細菌」「ボツリヌス症」「クロストリジウム属
関連記事botulin」「clostridium」「Clostridium

ボツリヌス毒素」

  [★]

botulinum toxins
ボツリヌストキシン
神経筋接合部 ボツリヌス菌
  • 神経筋接合部において、シナプス前膜に結合し、アセチルコリンの放出を阻害する。

参考

    • ボトックス注用50単位/ *ボトックス注用100単位
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1229404D1020_1_02/1229404D1020_1_02?view=body
  • ボトックスビスタ注用50単位
[display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/122940AD1026_2_01/122940AD1026_2_01?view=body



botulism」

  [★] ボツリヌス症

WordNet   license wordnet

「food poisoning from ingesting botulin; not infectious; affects the CNS; can be fatal if not treated promptly」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ボツリヌス中毒,腸詰中毒」

細菌」

  [★]

bacterium,(pl.) bacteria
バクテリア
特殊な細菌 細菌の鑑別細菌の同定?、細菌の分類

細菌の命名

  • ラテン語であり、イタリックで表す。
  • 「属名 + 種名」で表現される。

グラム染色性と形状による分類と疾患

形状 グラム陽性菌 グラム陰性菌
球菌   スタフィロコッカス属 黄色ブドウ球菌 Staphylococcus aureus 多様     ナイセリア属 淋菌 Neisseria gonorrhoeae 淋病  
ストレプトコッカス属 化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes 多様 莢膜 髄膜炎菌 Neisseria meningitidis 多様  
肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae     ベイヨネラ属   Veillonella    
エンテロコッカス属 (総称)腸球菌 Enterococcus faecalis     モラクセラ属/
ブランハメラ亜属
  Moraxella catarrhalis 肺炎  
Enterococcus faecium      
桿菌   バシラス属 炭疽菌 Bacillus anthracis 炭疽 好気性菌、有芽胞菌、莢膜 腸内細菌科 エンテロバクター属     肺炎、尿路感染  
  セレウス菌 Bacillus cereus 細菌性食中毒 好気性菌、有芽胞菌 エシェリキア属 大腸菌 Escherichia coli パラチフス 通性嫌気性
  クロストリジウム属 破傷風菌 Clostridium tetani 破傷風 嫌気性菌、有芽胞菌 クレブシエラ属     下痢、肺炎、尿路感染  
  ボツリヌス菌 Clostridium botulinum ボツリヌス中毒 プロテウス属     尿路感染  
  ウェルシュ菌 Clostridium perfringens 多様 サルモネラ属 パラチフス菌 Sallmonella serovar Paratyphi 腸チフス 通性嫌気性
  ディフィシル菌 Clostridium difficile 多様 チフス菌 Sallmonella serovar Typhi   通性嫌気性
    ガス壊疸菌群       セラチア属   Serratia 日和見感染 通性嫌気性
マイコバクテリウム科 マイコバクテリウム属 結核菌 Mycobacterium tuberculosis 結核 無芽胞菌 シゲラ属 赤痢菌 Shigella 赤痢 通性嫌気性
ライ菌 Mycobacterium leprae ライ病 エルシニア属 ペスト菌 Yersinia pestis ペスト 通性嫌気性
コリネバクテリウム科 コリネバクテリウム属 ジフテリア菌 Corynebacterium diphtheriae ジフテリア   Yersinia enterocolitica 多様 通性嫌気性
ノカルジア科 ノカルジア属 ノカルジア     ビブリオ科 ビブリオ属 コレラ菌 Vibrio cholerae コレラ 通性嫌気性
アクチノマイセス科 アクチノマイセス属(放線菌属) (総称)放線菌 Actinomyces   腸炎ビブリオ Vibrio parahaemolyticus 腸炎ビブリオ感染症 通性嫌気性
  リステリア属   Listeria monocytogenes リステリア症 嫌気性菌、無芽胞菌、人獣共通感染症、通性細胞内寄生菌 パスツレラ科 ヘモフィルス属 インフルエンザ菌 Haemophilis influenzae 多様  
  パスツレラ属 パスツレラ属菌 Pasteurella multocida 人獣共通感染症  
ストレプトバシラス属 ストレプトバシラス属菌 Streptobacillus moniliformis 鼠咬症  
  シュードモナス属 緑膿菌 Psudomonas aeruginosa 緑膿菌感染症 好気性、院内感染症
ボルデテラ属 百日咳菌 Bordetela pertussis 百日咳 好気性、短桿菌
ブルセラ属 ブルセラ Brucella ブルセラ症 好気性、細胞内増殖菌、短桿菌
フランシセラ属 野兎病菌 Francisella tularensis 野兎病 好気性、球桿菌
レジオネラ属   Legionella pneumophila ポンティアック熱/レジオネラ肺炎 好気性
バクテロイデス属   Bacteroides fragilis 嫌気性感染症 偏性嫌気性菌
らせん菌   スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒  
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
スピリルム 鼠咬症スピリルム   鼠咬症
カンピロバクター属 カンピロバクター属菌   カンピロバクター腸炎
ヘリコバクター属   Helicobacter pylori  



ボツリヌス症」

  [★]

botulism
ボツリヌス中毒
ソーセージ中毒 sausage poisoning腸詰中毒, allantiasis
ボツリヌス菌 Clostridium botulinumボツリヌス毒素乳児ボツリヌス中毒毒素型食中毒
  • 原因:食物:缶詰(キャビア)、瓶詰(魚、獣肉、野菜、果実)、いずし、ハム、ソーセージ、からしレンコン)
  • 毒素型:抗菌薬では治療できない。
  • 潜伏時間:2hr-8日 / 10-20時間
  • ボツリヌス毒素(80℃, 数分で無毒化)
  • 病態:ボツリヌス毒素がアセチルコリンの放出を阻害。
  • 症状:悪心、吐き気、めまい、頭痛、腹痛、下痢。眼症状(眼瞼下垂、複視、視力低下、瞳孔散大)、神経・筋症状(言語障害、嚥下障害、呼吸困難)
  • 治療:24時間以内であれば催吐、胃洗浄、24時間以上なら活性炭、下剤、浣腸。抗毒素血清



クロストリジウム属」

  [★]

Clostridium
細菌

クロストリジウム属



botulin」

  [★]

WordNet   license wordnet

「potent bacterial toxin produced by the bacterium Clostridium botulinum that causes botulism; can be used as a bioweapon」
botulinus toxin, botulismotoxin


clostridium」

  [★]

WordNet   license wordnet

「spindle-shaped bacterial cell especially one swollen at the center by an endospore」
clostridia


Clostridium」

  [★] クロストリジウム属




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡