CTガイド下ドレナージ

出典: meddic

CT-guided drainage

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胃癌周術期に血球貧食症候群を呈しステロイドが著効した1例
  • 藍原 龍介,大野 哲郎,持木 彫人,小磯 博美,浅尾 高行,桑野 博行
  • 日本消化器外科学会雑誌 43(4), 359-364, 2010-04-01
  • 症例は66歳の男性で,第13病日に胃切除後の縫合不全にて腹腔内膿瘍を形成した.CTガイド下ドレナージにて膿瘍は改善し経口摂取を開始したが,第35病日に再び発熱を認めた.敗血症(血液培養陽性:Stenotrophononas maltophilia)の診断で抗生剤治療を開始したが解熱を認めなかった.循環・呼吸状態が急速に悪化したため人工呼吸器管理を開始した.末梢血にて血球減少(Hb7.8g/dl,P …
  • NAID 110007593894
  • 直腸癌術後縫合不全の予防と対策
  • 辻仲 眞康,河村 裕,小西 文雄
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 62(10), 812-817, 2009-10-01
  • 直腸癌術後の縫合不全の危険因子として,男性,腫瘍の位置などの患者因子のほか,吻合部への過度の緊張や血流障害などの手術因子が挙げられる.手術操作においては,特に直腸の切離,吻合部腸管の状態および吻合部のintegrityの確認に細心の注意を払う.メタアナリシスにおいては,低位前方切除術における予防的ストーマは縫合不全の発生頻度と再手術率を有意に減少させる一方で,予防的ドレーンの意義はないとされている …
  • NAID 10025594127

関連リンク

「CT/US ガイド下膿瘍ドレナージ術を受けられる患者様へ」. 診療行為説明書. 1. はじめに. 膿瘍は体内に発生した細菌などで汚染された液体が体内に貯留したもので あり、疼痛や. 熱発の原因となります.初期の段階や軽度のものでは抗生剤などの点滴 にて ...
CTガイド下穿刺(生検/ドレナージ). 例えば、身体の中にある病変の塊が見つかった時 、それが治療を必要とするものかどうか、腫瘍であるかその他のものであるか、腫瘍だと したら悪性かどうか、どんな種類の腫瘍か・・・といったことは、各種の血液検査、CT ...

関連画像

CTガイド下膿瘍ドレナージCTガイド穿刺臨床 経過 エコー ガイド 下 に CTガイド穿刺-CTを用いたCTガイドドレナージ


★リンクテーブル★
関連記事C」「CT」「」「ドレナージ」「イド

C」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 3rd letter of the Roman alphabet」
c

WordNet   license wordnet

「(music) the keynote of the scale of C major」

WordNet   license wordnet

「a general-purpose programing language closely associated with the UNIX operating system」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「carbonの化学記号」


CT」

  [★]


下」

  [★]

下位下方サブ


ドレナージ」

  [★]

drainage
誘導法排液法排膿法



イド」

  [★]

id
エス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡