CGRP

出典: meddic

カルシトニン遺伝子関連ペプチド calcitonin gene-related peptide

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/03 07:56:56」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Calcitonin gene-related peptide regulation of glial cell-line derived neurotrophic factor in differentiated rat myotubes.
  • Rosa E1, Cha J, Bain JR, Fahnestock M.
  • Journal of neuroscience research.J Neurosci Res.2015 Mar;93(3):514-20. doi: 10.1002/jnr.23512. Epub 2014 Nov 18.
  • Glial cell-line derived neurotrophic factor (GDNF) is the most potent trophic factor for motoneuron survival and neuromuscular junction formation. GDNF is upregulated in injured or denervated skeletal muscle and returns to normal levels following reinnervation. However, the mechanism by which GDNF i
  • PMID 25403360
  • Effects of rizatriptan on the expression of calcitonin gene-related peptide and cholecystokinin in the periaqueductal gray of a rat migraine model.
  • Yao G1, Han X2, Hao T3, Huang Q1, Yu T4.
  • Neuroscience letters.Neurosci Lett.2015 Feb 5;587:29-34. doi: 10.1016/j.neulet.2014.12.021. Epub 2014 Dec 15.
  • Triptans are serotonin 5-hydroxytryptamine receptor 1B/D agonists that are highly effective in the treatment of migraine. We previously found that rizatriptan can reduce the expression of proenkephalin and P substance in the rat midbrain, suggesting that rizatriptan may exert its analgesic effects b
  • PMID 25524408
  • Calcitonin gene-related peptide inhibits human immunodeficiency type 1 transmission by Langerhans cells via an autocrine/paracrine feedback mechanism.
  • Ganor Y1, Drillet-Dangeard AS, Bomsel M.
  • Acta physiologica (Oxford, England).Acta Physiol (Oxf).2015 Feb;213(2):432-41. doi: 10.1111/apha.12366. Epub 2014 Sep 11.
  • AIM: Peripheral neurones innervating mucosal epithelia are in direct contact with resident immune cells, including Langerhans cells (LCs). Such neurones secrete the neuropeptide calcitonin gene-related peptide (CGRP) that modulates LCs function. We recently found that CGRP strongly inhibits human im
  • PMID 25142255

和文文献

  • 神経ペプチドCGRPとTh9細胞の分化
  • 高辻 未来,三上 統久,辻川 和丈
  • 臨床免疫・アレルギー科 61(5), 565-571, 2014-05
  • NAID 40020104523
  • 神経ペプチドによる樹状細胞制御作用 (特集 樹状細胞の機能制御)
  • 和田 靖子,末田 佳織,三上 統久 [他]
  • 臨床免疫・アレルギー科 61(2), 151-157, 2014-02
  • NAID 40019988173
  • 『消化管ペプチドで大建中湯の効果を評価する』 消化管ペプチドを介したモルヒネ誘発性便秘に対する大建中湯の効果
  • 佐藤 雄己
  • 日本薬理学雑誌 143(3), 120-125, 2014
  • … 人と比較して血漿中モチリン濃度は有意に低値であったが,大建中湯投与後,有効群では健常人と同程度の濃度まで上昇し,無効群と比較して有意な上昇が認められた.一方,血漿中calcitonin gene-related peptide(CGRP)濃度も有効群で上昇傾向が認められた.以上の結果から,大建中湯のモルヒネ誘発性便秘への作用は,発現時間および臨床症状ともに血漿中モチリンの変動によってよく説明されるものであり,大建中湯の …
  • NAID 130003391433

関連リンク

カルシトニン遺伝子関連ペプチド (calcitonin gene-related peptide、略:CGRP) とは、 中枢神経、心臓や血管など末梢の一次知覚神経の終末および遠位端に存在している アミノ酸37個からなるペプチドである。カルシトニン遺伝子が選択的スプライシングを 受け ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元神経伝達物質」「カルシトニン遺伝子関連ペプチド」「calcitonin gene-related peptide
拡張検索CGRP receptor」「CGRP受容体」「CGRPレセプター

神経伝達物質」

  [★]

neurotransmitter (SP)
ニューロトランスミッター化学的伝達物質 化学伝達物質 chemical transmitter伝達物質 transmitter


概念

作用の方向で分類

  • 興奮性
アセチルコリン
グルタミン酸
  • 抑制性
GABA
グリシン

部位で分類

中枢神経 末梢神経
遠心性 求心性
グルタミン酸 アセチルコリン サブスタンスP
GABA ノルエピネフリン CGRP
グリシン (エピネフリン)
ドーパミン
エピネフリン
セロトニン
アセチルコリン
ヒスタミン
エンドルフィン
ノシセプチン

物質群別

アミノ酸 (SPC.76-78)

ペプチド (SPC.79)


カルシトニン遺伝子関連ペプチド」

  [★]

calcitonin gene-related peptide CGRP
カルシトニン



calcitonin gene-related peptide」

  [★] カルシトニン遺伝子関連ペプチド CGRP

CGRP receptor」

  [★]

calcitonin gene-related peptide receptor

CGRP受容体」

  [★]

CGRP receptor
カルシトニン遺伝子関連ペプチド受容体カルシトニン遺伝子関連ペプチドレセプターCGRPレセプター


CGRPレセプター」

  [★]

CGRP receptor
カルシトニン遺伝子関連ペプチド受容体カルシトニン遺伝子関連ペプチドレセプターCGRP受容体


"http://meddic.jp/CGRP" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡