CD42

出典: meddic

CD

発現細胞

分子量

  • a:23, B:135&23, c:22, d:85

機能

  • binds von Willebrand factor, thrombin; essential for platelet adhesion at sites of injury

別名

ファミリー

  • leucine-rich repeat

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/15 17:58:16」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Imbalance between endothelial progenitors cells and microparticles in HIV-infected patients naive for antiretroviral therapy.
  • da Silva EF, Fonseca FA, Franca CN, Ferreira PR, Izar MC, Salomao R, Camargo LM, Tenore SB, Lewi DS.SourceInfectious Diseases Division, Federal University of Sao Paulo, Brazil. erikaferrari@uol.com.br
  • AIDS (London, England).AIDS.2011 Aug 24;25(13):1595-601.
  • BACKGROUND: Cardiovascular events have been reported among HIV-infected patients following antiretroviral therapy. However, the role of HIV itself in determining vascular damage is less described. Chronic inflammatory state might impair some regulatory endothelium properties leading to its activatio
  • PMID 21673561
  • Role of metallothionein in differentiation of leukemia cells.
  • Maghdooni Bagheri P, Govaerts I, De Ley M.SourceLaboratory for Biochemistry, Department of Chemistry, Katholieke Universiteit Leuven, Celestijnenlaan 200G, mailbox 2413, 3001 Leuven (Heverlee), Belgium.
  • Molecular biology reports.Mol Biol Rep.2011 Jun;38(5):3017-22. Epub 2010 Feb 3.
  • Metallothioneins (MTs), a group of small, cystein-rich proteins, possess various functions, including metal detoxification and homeostasis. We here report new findings on the participation of MT in cellular differentiation processes. MT isogene transcription was significantly increased in phorbol-12
  • PMID 20127519

和文文献

  • The Promoting Activity on Human Megakaryocytopoiesis and Thrombopoiesis by Liquid Crystal-Related Compounds
  • Terasawa Rie,Fukushi Yukako,Monzen Satoru,Miura Tomisato,Takahashi Kenji,Yoshizawa Atsushi,Kashiwakura Ikuo
  • Biological & Pharmaceutical Bulletin 32(6), 976-981, 2009
  • … In addition, two compounds led to a significant increase in CD42a+ particles which seemed to be platelets. …
  • NAID 130000117173
  • 炎症性腸疾患手術例における腸管外合併症の検討 : 手術が腸管外合併症に与える影響について
  • 高橋 賢一,舟山 裕士,福島 浩平,柴田 近,小川 仁,西條 文人,長尾 宗紀,羽根田 祥,渡辺 和宏,工藤 克昌,神山 篤史,佐々木 巖
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 59(7), 378-384, 2006-07-01
  • 潰瘍性大腸炎(UC)とCrohn病(CD)の手術例における腸管外合併症の種類と頻度手術前後の経過について当科経験例を対象に検討を行った.UC233例中103例(44.2%),CD233例中99例(42.5%)に腸管外合併症が認められた.UC,CDともに胆石症が最多で,各々28例(12.0%),29例(12.4%)であった.その7割は術後に発症し,CDでは小腸型で有意に多かった.CDに特徴的な合併症 …
  • NAID 10018260562

関連リンク

東日固定式トルクセンサTCF、回転式トルクセンサTCR、力量計FP・FGなどが接続 できます。 ・合否判定を行い、リレー接点出力ができます。またアナログ出力もあります。 ・センサの校正は等価入力、または実負荷によって行ないます。 ・測定データは最大で 99 ...
Buy CD42 gene silencers from Santa Cruz. RNAi products available in siRNA, shRNA Plasmid and shRNA Lentiviral Particle formats. CD42 antibodies also available.

関連画像

CD42-T1A Pig Tracking TransmitterCD42-STS Subsea Pig Tracking SystemCD42 Boombox (Black and White)CD42-T1 Pig Tracking TransmitterCD42-T0 Pig Tracking TransmitterCD42-T1A-SWX Pressure Activation Kit for


★リンクテーブル★
先読み巨核芽球
リンク元急性骨髄性白血病」「血小板」「表面抗原分類」「急性巨核球性白血病
拡張検索CD42b
関連記事CD」「CD4

巨核芽球」

  [★]

megakaryoblast
巨核球



急性骨髄性白血病」

  [★]

acute myeloid leukemia AML, acute myelogenous leukemia, acute myelocytic leukemia
急性骨髄芽球性白血病 acute myeloblastic leukemia
骨髄性白血病白血病急性白血病急性非リンパ性白血病急性非リンパ球性白血病
[show details]
see 白血病まとめ.xls

概念

  • 骨髄で分化に異常をきたした白血球系の腫瘍性増殖により、末梢血に幼弱な細胞(未分化な細胞)が出現する病態である。このため、末梢血で幼弱な白血球と成熟した白血球のみしか観察されない(白血球裂孔)。骨髄では病的な白血球の増加により赤血球系、巨核球系の血球の増殖が抑制される。このような急性白血病の病態の中で、MPO染色において(leukemic blastの)3%以上が陽性の場合に急性骨髄性白血病と呼ばれる。

FAB分類

  免疫組織化学 電子顕微鏡 Auer小体 特徴
MPO α-naphtol acetate esterase PAS MPO
AML 微分化型急性骨髄性白血病 M0   CD13, CD33が少なくとも一つ陽性。一見無顆粒
未分化型急性骨髄芽球性白血病 M1   1 芽球の3%以上MPO陰性、前骨髄球以降の分化無し
分化型急性骨髄芽球性白血病 M2   1 前骨髄球以降の分化
急性前骨髄球性白血病 M3   多数 異型前骨髄球。ファゴット細胞陽性
骨髄単球性白血病 M4     (骨髄)>30%芽球、>20%単球系細胞
単球性白血病 M5     (骨髄)単芽球、前単球、単球>80%
赤白血病 M6     (骨髄)>30%芽球、>50%赤芽球。グリコホリン陽性
巨核芽球性白血病 M7   CD41陽性, CD42陽性
ALL      

治療

M3とそれ以外で異なる。

M3以外

化学療法

  • 多剤併用化学療法による白血病細胞の完全な消失を目指す。寛解導入療法、地固め療法、維持療法/維持強化療法の段階に分けて治療を勧める。

造血幹細胞移植療法

  • 予後不良例など

対症療法

  • 輸血(赤血球、血小板)、G-CSF、利尿薬、アロプリノール、ヘパリン、アンチトロンビン

M3

参考

  • 1.
[display]http://www.sysmex-tmc.co.jp/cd/rinsyou/demo/VI/HTML/6_2130.HTM
  • 2. がん情報サービス
[display]http://ganjoho.jp/public/cancer/data/AML.html




血小板」

  [★]

platelet (Z), blood platelet (Z), PLT
栓球 thrombocyte
血小板血栓血小板数 platelet count PLC


  • GOO. 1468(血小板凝集 platelet aggregation)
  • 半減期:1週間(異常値の出るメカニズム第2版)。4日 (SP.505)。
  • 寿命:10日
  • 体積:5-10 fl
  • 直径:2-5μm。
  • 無核。

基準値

  • 15万 - 40万 /μl (2007前期解剖学授業プリント, SP.505)
  • 15万 - 35万 /μl (2007前期生理学授業プリント, PT.233)

新生児

  • 10-28万/mm3 (SPE.74)

パニック値

出典不明
  • ≦3万 /μl、≧100万 /ul

産生組織

トロンボポエチンにより巨核球の細胞質がちぎれて血流に放出される (SP.505)

貯蔵組織

  • 約1/3が脾臓に存在

組織学

  • α顆粒 α-granule
P-セレクチンを膜上に持つ
フィブリノーゲンフィブロネクチン第V因子第VIII因子platelet factor 4PDGFTGF-α (BPT.89)
  • 濃染顆粒 dense body
ADPATP、Ca2+、ヒスタミンセロトニンエピネフリン (BPT.89)

機能 (SAN.236-237)

1.一次止血

  • (1) 内皮が剥離した部位にvWFが結合
  • (2) 血小板のGpIb/GpIXを介してvWFに結合
  • (3) GpIIb/IpIIIa複合体を膜状に発現。血小板が変形し顆粒を放出(ADP, TXA2,セロトニン)
TXA2,セロトニンは血管収縮作用
ADP, TXA2,セロトニンは血小板凝集

2.血液凝固の促進

  • 血小板表面のリン脂質がIX因子X因子を結合し活性化する

3.毛細血管機能の維持

  • 毛細血管内皮細胞に融合し血管内皮を補強している → 血小板減少により点状出血を来すことになる。

膜タンパク

ファミリー 慣用名 CD分類 リガンド 機能 欠損症
インテグリン GpIIb CD41 フィブリノゲン 凝集 Glanzmann血小板無力症(GT)
GpIIIa CD61
LRG GpIb CD42bc vWF 粘着 ベルナール・スリエ症候群(BSS)
GpIX CD42a
GpV CD42d

血小板減少による症状

  • 5-10万 :症状なし-やや止血しにくい程度
  • 2-3万  :下肢に点状出血 (→皮下出血)
  • 1万以下 :粘膜出血→臓器出血の危険あり

検査

  • 抗凝固剤としてEDTAを用いた場合、EDTA依存性偽血小板減少をきたすことがある。

臨床関連

数の異常

機能の異常

  • ストレージプール病の一つ。α顆粒の欠如




表面抗原分類」

  [★]

cluster of differentiation, CD
  • 細胞の表面抗原を認識する抗体を整理した分類
Bリンパ球 CD10,CD19,CD20
Tリンパ球 CD2,CD3,CD5,CD7
幹細胞 CD34
顆粒球 CD13,CD33
単球 CD14:LPSをリガンドとし、Toll-like receptorと共役して細胞内シグナルを伝達する分子。
巨核球 CD41(GpIIb),CD42(GpIb)
NK細胞CD16(IgGのFc部に対する受容体)、CD56(NCAM-I)


CD1 CD21 CD41 CD61 CD81
CD2 CD22 CD42 CD62 CD82
CD3 CD23 CD43 CD63 CD83
CD4 CD24 CD44 CD64 CD84
CD5 CD25 CD45 CD65 CD85
CD6 CD26 CD46 CD66 CD86
CD7 CD27 CD47 CD67 CD87
CD8 CD28 CD48 CD68 CD88
CD9 CD29 CD49 CD69 CD89
CD10 CD30 CD50 CD70 CD90
CD11 CD31 CD51 CD71 CD91
CD12 CD32 CD52 CD72 CD92
CD13 CD33 CD53 CD73 CD93
CD14 CD34 CD54 CD74 CD94
CD15 CD35 CD55 CD75 CD95
CD16 CD36 CD56 CD76 CD96
CD17 CD37 CD57 CD77 CD97
CD18 CD38 CD58 CD78 CD98
CD19 CD39 CD59 CD79 CD99
CD20 CD40 CD60 CD80 CD100


急性巨核球性白血病」

  [★]

acute megakaryocytic leukemia AMgL
M7
急性巨核芽球性白血病巨核球性白血病急性骨髄性白血病


疫学

  • ダウン症候群に合併する白血病のうち最も多い → これは治療に反応し予後良好

検査

  • 光顕的MPO陰性。電顕的MPO陽性。
  • アウエル小体-
  • フローサイトメトリー:CD41陽性, CD42陽性
  • 血算:血球減少(しかし30%の患者では血小板数は10万を超えている) (WCH.2113)
  • 血小板機能:凝集能低下
  • 血液生化学:LDH上昇
  • X線写真:骨融解像、骨硬化像が認められる

合併症

  • 骨髄線維症 (PED.1137)

予後

  • 不良

参考

[display]http://clinicalflow.com/Cases/Case_List/Acute_Myelogenous_Leukemia_(AML)_not_otherwise_categorized_-_General_Information/Acute_Megakaryoblastic_Leukemia_%28AMKL%29_%28M7%29


CD42b」

  [★]

Glycoprotein Iba


CD」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「certificate of deposit / (また『C.D.』)Civil Defense民間防衛」


CD4」

  [★]

T4, Leucine-SA, Leucine-3B
表面抗原分類



"http://meddic.jp/CD42" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3