CD27

出典: meddic

発現細胞

  • メモリーB細胞はIgD陰性、CD27がマーカーとなる

分子量

  • 55kDa

機能

ファミリー

  • TNF family


  • 抗原提示細胞がnaive T細胞を活性化する際、MHC class II ⇔ TCR+CD4が第一のシグナルとして入力される。
  • 第2のシグナルは幾つかあるが、APCがもつCD27リガンド、naive T細胞のCD70が受容体となりco-stimulatorとして働くものがある (IMM.346)


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/06 09:53:02」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Monocytoid B cells: An Enigmatic B cell Subset Showing Evidence of Extrafollicular Immunoglobulin gene Somatic Hypermutation.
  • Warsame A, Delabie J, Malecka A, Wang J, Trøen G, Tierens A.SourceDepartment of Pathology, the Norwegian Radiumhospital, University of Oslo, Oslo, Norway.
  • Scandinavian journal of immunology.Scand J Immunol.2012 May;75(5):500-9. doi: 10.1111/j.1365-3083.2012.02688.x.
  • Monocytoid B cells are IgM(+) , IgD(-/+) , CD27(-) B cells, localized in the perisinusoidal area of the lymph node. These cells are especially prominent in infections such as those caused by toxoplasma and HIV. The ontogeny of monocytoid B cells with respect to B cell maturation is incompletely kno
  • PMID 22486786
  • Division-linked generation of death-intermediates regulates the numerical stability of memory CD8 T cells.
  • Nolz JC, Rai D, Badovinac VP, Harty JT.SourceDepartments of Microbiology and Pathology and Interdisciplinary Graduate Program in Immunology, University of Iowa, Iowa City, IA 52242.
  • Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America.Proc Natl Acad Sci U S A.2012 Apr 17;109(16):6199-204. Epub 2012 Apr 2.
  • Infection or successful vaccination results in the formation of long-lived memory CD8 T-cell populations. Despite their numerical stability, memory CD8 T-cell populations are thought to completely turn over through proliferation within a 2- to 3-mo period. Therefore, steady-state memory cell prolife
  • PMID 22474367
  • Vigorous Response of Human Innate Functioning IgM Memory B Cells upon Infection by Neisseria gonorrhoeae.
  • So NS, Ostrowski MA, Gray-Owen SD.SourceDepartment of Molecular Genetics, University of Toronto, Toronto, Ontario M5S 1A8, Canada.
  • Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950).J Immunol.2012 Apr 15;188(8):4008-22. Epub 2012 Mar 16.
  • Neisseria gonorrhoeae, the cause of the sexually transmitted infection gonorrhea, elicits low levels of specific Ig that decline rapidly after the bacteria are cleared. Reinfection with the same serovar can occur, and prior gonococcal infection does not alter the Ig response upon subsequent exposure
  • PMID 22427638

和文文献

関連リンク

CD27抗原は、膜貫通型糖タンパクで、55kDaのモノマーから成るジスルフィド結合 ホモダイマーです。CD27は腫瘍壊死因子レセプタ(TNFR)遺伝子ファミリーに属します 。胸腺髄質細胞、末梢Tリンパ球、活性化Bリンパ球およびNK細胞にみられます。
この抗体は、フローサイトメトリーや蛍光顕微鏡による、ヒトおよび霊長類のCD27+ 細胞 の同定および算定に使用できます。CD27 は、メモリーT 細胞とエフェクターT細胞を 識別する等、特定のT細胞あるいはB細胞サブセットを識別したいときに有用なマーカー ...

関連画像

CD27 PathwayThe price of the CD27–CD70 costimulatory Plan C125 CD27 » Photos » distri fiesta » cd27Carlsson C-Tronic CD27 W210, W203, W209


★リンクテーブル★
先読みT細胞
リンク元表面抗原分類
関連記事CD2」「CD

T細胞」

  [★]

T cell
Tリンパ球T lymphocyte
TCRB細胞MHC
  • 図:IMM.315(T細胞の成熟)
  • 胸腺で成熟したT細胞は血流によって移動し、リンパ節の傍皮質白脾髄のリンパ性動脈周囲鞘、パイエル板の傍濾胞域に集まる(人間の正常構造と機能 VIIA血管・免疫 p.28)

種類

  1. ヘルパーT細胞(Th細胞)
  2. キラーT細胞(Tc細胞)
  3. サプレッサーT細胞(Treg細胞)

T細胞の抗原認識 (SP.248)

  CD TCRが抗原と共に認識する分子 認識する細胞
Tc細胞 CD8 MHCクラスI 感染細胞
Th細胞 CD4 MHCクラスII 抗原提示細胞

CD4+ T細胞のサイトカイン放出とその原因

DCが認識する外来異物 DCが分泌する物質 DCに反応する細胞 この細胞が分泌する
サイトカイン
NK系の細胞が放出した
サイトカインに反応するTh細胞
Th細胞が分泌するサイトカイン
ウイルス、一部の細菌 IL-12 NK細胞(IL-12による) INF-γ Th1 IL-2, IFN-γ, TNF-β
原虫など   NKT細胞 IL-4 Th2 IL-4, IL-13, IL-5

Th細胞活性化と接着分子

  抗原提示細胞 Th細胞
主シグナル MHC classII TCR, CD3
CD4
副シグナル B7{B7-1(CD80)/B7-2(CD86)} CD28
VCAM-1(CD106) VLA-4
ICAM-1 LFA-1
LFA-3(CD58) CD2


表面抗原分類」

  [★]

cluster of differentiation, CD
  • 細胞の表面抗原を認識する抗体を整理した分類
Bリンパ球 CD10,CD19,CD20
Tリンパ球 CD2,CD3,CD5,CD7
幹細胞 CD34
顆粒球 CD13,CD33
単球 CD14:LPSをリガンドとし、Toll-like receptorと共役して細胞内シグナルを伝達する分子。
巨核球 CD41(GpIIb),CD42(GpIb)
NK細胞CD16(IgGのFc部に対する受容体)、CD56(NCAM-I)


CD1 CD21 CD41 CD61 CD81
CD2 CD22 CD42 CD62 CD82
CD3 CD23 CD43 CD63 CD83
CD4 CD24 CD44 CD64 CD84
CD5 CD25 CD45 CD65 CD85
CD6 CD26 CD46 CD66 CD86
CD7 CD27 CD47 CD67 CD87
CD8 CD28 CD48 CD68 CD88
CD9 CD29 CD49 CD69 CD89
CD10 CD30 CD50 CD70 CD90
CD11 CD31 CD51 CD71 CD91
CD12 CD32 CD52 CD72 CD92
CD13 CD33 CD53 CD73 CD93
CD14 CD34 CD54 CD74 CD94
CD15 CD35 CD55 CD75 CD95
CD16 CD36 CD56 CD76 CD96
CD17 CD37 CD57 CD77 CD97
CD18 CD38 CD58 CD78 CD98
CD19 CD39 CD59 CD79 CD99
CD20 CD40 CD60 CD80 CD100


CD2」

  [★]

Leucine-5, SRBC receptor, LFA-2
CD


発現細胞

分子量

  • 45-58

機能

  • 接着分子、CD58(LFA-3)に結合。細胞内部でLckに結合し、T細胞を活性化
  • リンパ球が抗原提示細胞と相互作用するのに重要 (IMM.343)

別名

ファミリー

  • immunoglobulin



CD」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「certificate of deposit / (また『C.D.』)Civil Defense民間防衛」


"http://meddic.jp/CD27" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡