CA130

出典: meddic

糖鎖抗原130 carbohydrateantigen 130



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • An unusual presentation of metastatic gastric adenocarcinoma--acute onset of right neck swelling.
  • Liu KT1, Chan HM, Lin TJ.
  • Journal of the Formosan Medical Association = Taiwan yi zhi.J Formos Med Assoc.2007 Jul;106(7):589-91.
  • Central venous thrombosis is an uncommon problem associated with malignancy. We present here a 53-year-old male who visited the emergency room because of right neck swelling. Fluid accumulation over deep neck space led to the diagnosis of suspected hemorrhage, and central venous thrombosis was found
  • PMID 17660150
  • Improving the activity and stability of GL-7-ACA acylase CA130 by site-directed mutagenesis.
  • Zhang W1, Liu Y, Zheng H, Yang S, Jiang W.
  • Applied and environmental microbiology.Appl Environ Microbiol.2005 Sep;71(9):5290-6.
  • In the present study, glutaryl-7-amino cephalosporanic acid acylase from Pseudomonas sp. strain 130 (CA130) was mutated to improve its enzymatic activity and stability. Based on the crystal structure of CA130, two series of amino acid residues, one from those directly involved in catalytic function
  • PMID 16151116
  • Salivary CA130 with and without unilateral autonomic parotid denervation of rats fed different diets.
  • Johnson-Alvares D1, Cornélissen G, Portela A, Halberg E, Rudney JD, Yeh CK, Dodds M, Haus E, Schaffer E, Blank M, Halberg F.
  • In vivo (Athens, Greece).In Vivo.2002 Jan-Feb;16(1):25-8.
  • BACKGROUND: Tumor markers such as CA130 can be determined in human whole saliva. Saliva represents an attractive body fluid for longitudinal studies.MATERIALS AND METHODS: CA130 was determined in parotid saliva from 8 rats fed different diets, with or without autonomic denervation.RESULTS: CA130 cou
  • PMID 11980356

和文文献

  • 常位胎盤早期剥離症(早剥)に対するCA125・CA130・CRFの血中濃度測定の臨床的意義に関する検討(第159群 妊娠・分娩・産褥31)
  • 常位胎盤早期剥離に対する腫瘍マーカーCA125及びCA130の診断的測定意義に関する検討
  • 日本産婦人科・新生児血液学会誌 = The Japanese journal of obstetrical, gynecological & neonatal hematology 10(1), S71-S72, 2000-05-01
  • NAID 10013222910
  • 144 胎盤剥離形式の相違によるCA130の血中濃度推移の検討とその常位胎盤早期剥離の診断的意義
  • 日本産科婦人科學會雜誌 50(臨時増刊), "S-195", 1998-02-20
  • NAID 110002179737

関連リンク

CA130|腫瘍マーカー・がんの血液検査|CA130腫瘍マーカー血液検査は、肺がんのうち、細胞がんで、特に進行したものに高い陽性率を示します。肺がんであっても腺がんは陽性率は低いです。また、卵巣がんで高い陽性率を示すことから ...
多彩なセンサ、多様なカメラ形状、カメラコントロール、各種インターフェースに対応し、あらゆるニーズを ... 概要 本カメラアダプタはCCDカメラ用ACアダプタでAC100Vを入力するとカメラコネクタからDC12Vが出力されます。 また映像 ...

関連画像

TOA Electronics CA130 30W Mobile Mixer コンバイン ヤンマー CA130 買取USS BREMERTON CA130 Kyoritsu CA130 ABS製ハードケースCarolina Accents CA130 Maddox Tableコンバイン CA130 01:20

"http://meddic.jp/CA130" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3