C4腎炎因子

出典: meddic

C4 nephritic factor, C4NeF
補体


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

枝 branch 〈br〉 ジアテルミー療法 thermotherapy C3腎炎因子 C3 nephritic factor 〈C3 NeF〉 C4腎炎因子 C4 nephritic factor 〈C4 NeF〉 GH-RH産生腫瘍 growth hormone-releasing hormone secreting tumor 自家移植筋皮膚弁による ...
C-reactive protein 〈CRP〉 C反応〔性〕蛋白〔質〕 C region 定常部,定常領域 C3 nephritic factor 〈C3 NeF〉 C3腎炎因子 C4 nephritic factor 〈C4 NeF〉 C4腎炎因子 Cabrol operation キャブロール手術 cachexia 悪液質 cadaveric ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み補体
関連記事C」「C4」「腎炎」「」「因子

補体」

  [★]

complement
アレキシン alexin
補体活性化経路補体価


  • 図:IMM.63
pathway start first step
classical pathway antigen-antibody complex C1q, C1r, C1s, C4, C2
lectin pathway mannose-binding lectin or ficolin binds carbohydrate on pathogen surface MBL/ficolin, MASP-2, C4, C2
alternative pathway pathogen surface C3, B, D

補体の相互作用 IMM.62

  • C1qがカスケードの最初となる。3つの方法で補体カスケードがはじまる。
  • (1)多価陰イオン表面(例えば、グラム陰性細菌のリポテイコ酸)
  • (2)バクテリアの多糖のホスホコリンに結合(例えば肺炎球菌のC蛋白質)
  • (3)抗原抗体複合体に結合して自然免疫と獲得免疫のエフェクター機構を結びつける。
  • 炭化水素鎖を認識するレクチンがカスケードの最初となる。
  • C3からはじまる。血漿中のC3が病原体の表面で自発的に活性化されることで補体反応がはじまる。
3つの経路は共通してC3 convertaseを生成。C3 convertaseはC3→C3a+C3b
C3a: C3a is a peptide mediator of local inflammation
C3b: C3b binds covalently to the bacterial cell membrane and opsonizes the bacteria
C5 convertaseはC3bにC3 convertaseが結合してできる
C5 converaseはC5→C5a+C5b
C5a: powerful peptide mediator of inflammation
C5b: C5b,C6,C7,C8,C9: membrane-attack complex

C3aとC5a。C4a

炎症部位に血管外に抗体、補体、食細胞を集め、組織液を増やすことで抗原提示細胞がリンパ節に移動するのを促進する(IMM.75)
  • C5a,C3a,C4a: smooth muscle contraction.(IMM.75)
  • C5a,C3a: act on the endo thelial cells lining blood vessels to induce adhesion molecules.(IMM.75)
  • C5a>C3a>C4a: increase in blood flow, increase vascular permeability, increase binding of phagocytes to exdothielial cells.(IMM.76)
  • C5a: activates mast cells to release mediators, such as histamine and TNF-α. that contribute the inflammatory response(IMM.76).
  • C5a: acts directly on neutrophils and monocytes and attracting neutrophils and monocytes(IMM.75)
  • C3a: contributes to the pypotension and edema seen in endotoxic shock
  • C5a: activated by endotoxin, funcions in neutrophil chemotaxis

C5a

臨床関連

  • 増加:



C」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 3rd letter of the Roman alphabet」
c

WordNet   license wordnet

「(music) the keynote of the scale of C major」

WordNet   license wordnet

「a general-purpose programing language closely associated with the UNIX operating system」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「carbonの化学記号」

C4」

  [★]

complement 4, complement component 4
補体第四成分 fourth component of complement
補体


腎炎」

  [★]

nephritis
糸球体腎炎 glomerulonephritis GN



子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用

因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1content 143
2ペーシング モード 93
3多毛 82
4worshipseleno.com 47
51,1024,768,24 HTTP/1.1 44
6self relating depression scale 32
7lead pencil mix ratio graphite clay binder  32
8日本多毛 30
9日常生活自立度 28
10ホーマンズ徴候 23
11サーファクテンとは 21
12McMahon-Howard, J.,   Reimers, B.   An evaluation   a child   training  on the   sexual exploitation  of children   Evaluation andProgram Planning, 1–9. doi:10.1016/j.evalprogplan.2013.04.002 20
13エピネフリン 18
14不穏 医学用語 17
15asteroid bodyとは 17
16腺窩膿瘍 17
17脳梗塞 ラクナ 小脳 16
18ケルニッヒ徴候 16
19イソエタリン 16
20白蛉 15

昨日の人気記事
 タイトル表示
1content 28
2多毛 17
3lead pencil mix ratio graphite clay binder  16
4self relating depression scale 16
5イソエタリン 8
61,1024,768,24 HTTP/1.1 7
7エピネフリン 7
8スパイロメーター ベネディクトロス 7
9ブルンストローム 5
10GOD法 論文 5
11長い後毛様動脈 5
12終末呼気co2濃度 5
13日常生活自立度 4
14網膜ジストロフィー 4
15ホーマンズ徴候 4
16無反射性起立障害 4
17weitbrecht  支帯 4
18肺ヘモジデローシス 4
19エストロゲン プロゲステロン 比 4
20回腸導管 4