Bacteroides fragilis

出典: meddic

バクテロイデス・フラギリスバクテロイデス・フラジリス
バクテロイデス属細菌

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/19 03:42:06」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Amniotic Fluid Interleukin-1 Beta and Interleukin-6, but not Interleukin-8 Correlate with Microbial Invasion of the Amniotic Cavity in Preterm Labor.
  • Marconi C, de Andrade Ramos BR, Peracoli JC, Donders GG, da Silva MG.SourceDepartment of Pathology, Botucatu Medical School, Sao Paulo State University-UNESP, Botucatu, Sao Paulo, Brazil Department of Gynecology and Obstetrics, Botucatu Medical School, Sao Paulo State University-UNESP, Botucatu, Sao Paulo, Brazil Femicare Clinical Research for Women, Tienen, Belgium University Hospital Gasthuisberg, Leuven, Belgium.
  • American journal of reproductive immunology (New York, N.Y. : 1989).2011 Jun;65(6):549-56. doi: 10.1111/j.1600-0897.2010.00940.x. Epub 2011 Jan 9.
  • Citation Marconi C, Ramos BRA, Peracoli JC, Donders GGG, Silva MG. Amniotic fluid interleukin-1 betaand interleukin-6, but not interleukin-8 correlate with microbial invasion of the amniotic cavity in preterm labor. Am J Reprod Immunol 2011; 65: 549-556 Problem? We compared the frequency of intra
  • PMID 21214658

和文文献

  • Brewer's yeast cell wall affects microbiota composition and decreases Bacteroides fragilis populations in an anaerobic gut intestinal model
  • Nakashimada Yutaka,Michinaka Atsuko,Watanabe Kentaro [他]
  • Journal of bioscience and bioengineering 111(2), 178-184, 2011-02
  • NAID 40018702839
  • 結核性脊椎炎との鑑別に苦慮した Bacteroides による腰椎化膿性脊椎炎の1例
  • 重留 広輔,山田 圭,永田 見生,佐藤 公昭,密川 守,下山 十喜子,横須賀 公章,吉田 龍弘
  • 整形外科と災害外科 59(4), 855-859, 2010-09-25
  • NAID 10026702528

関連リンク

Bacteroides. バクテロイデス属. Bacteroides spp.バクテロイデス. 系統, 抗菌薬, 感受性, 標準菌株, 標準 ... Bacteroides distasonisバクテロイデス・ディスタソニス. 系統 , 抗菌薬, 感受性, 標準菌株 ... Bacteroides fragilis group. 系統, 抗菌薬, 感受性, 標準 菌株 ...
Bacteroides biacutis 01.jpg. Bacteroides biacutis ... Bacteroides Castellani & Chalmers 1919. 種. Bacteroides fragilis(タイプ種). 他多数. バクテロイデス属(genus Bacteroides)は、グラム陰性の偏性嫌気性非芽胞形成桿菌。菌種によって運動性の ある ...

関連画像

Bacteroides fragilisBacteroides FragilisBacteroides fragilis NCTC 9343Bacteroides fragilisGram Stain of Bacteroides fragilisBacteroides fragilis


★リンクテーブル★
リンク元細菌」「クリンダマイシン」「嫌気性菌」「anaerobic endocarditis」「バクテロイデス属
関連記事Bacteroides

細菌」

  [★]

bacterium,(pl.) bacteria
バクテリア
特殊な細菌 細菌の鑑別細菌の同定?、細菌の分類

細菌の命名

  • ラテン語であり、イタリックで表す。
  • 「属名 + 種名」で表現される。

グラム染色性と形状による分類と疾患

形状 グラム陽性菌 グラム陰性菌
球菌   スタフィロコッカス属 黄色ブドウ球菌 Staphylococcus aureus 多様     ナイセリア属 淋菌 Neisseria gonorrhoeae 淋病  
ストレプトコッカス属 化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes 多様 莢膜 髄膜炎菌 Neisseria meningitidis 多様  
肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae     ベイヨネラ属   Veillonella    
エンテロコッカス属 (総称)腸球菌 Enterococcus faecalis     モラクセラ属/
ブランハメラ亜属
  Moraxella catarrhalis 肺炎  
Enterococcus faecium      
桿菌   バシラス属 炭疽菌 Bacillus anthracis 炭疽 好気性菌、有芽胞菌、莢膜 腸内細菌科 エンテロバクター属     肺炎、尿路感染  
  セレウス菌 Bacillus cereus 細菌性食中毒 好気性菌、有芽胞菌 エシェリキア属 大腸菌 Escherichia coli パラチフス 通性嫌気性
  クロストリジウム属 破傷風菌 Clostridium tetani 破傷風 嫌気性菌、有芽胞菌 クレブシエラ属     下痢、肺炎、尿路感染  
  ボツリヌス菌 Clostridium botulinum ボツリヌス中毒 プロテウス属     尿路感染  
  ウェルシュ菌 Clostridium perfringens 多様 サルモネラ属 パラチフス菌 Sallmonella serovar Paratyphi 腸チフス 通性嫌気性
  ディフィシル菌 Clostridium difficile 多様 チフス菌 Sallmonella serovar Typhi   通性嫌気性
    ガス壊疸菌群       セラチア属   Serratia 日和見感染 通性嫌気性
マイコバクテリウム科 マイコバクテリウム属 結核菌 Mycobacterium tuberculosis 結核 無芽胞菌 シゲラ属 赤痢菌 Shigella 赤痢 通性嫌気性
ライ菌 Mycobacterium leprae ライ病 エルシニア属 ペスト菌 Yersinia pestis ペスト 通性嫌気性
コリネバクテリウム科 コリネバクテリウム属 ジフテリア菌 Corynebacterium diphtheriae ジフテリア   Yersinia enterocolitica 多様 通性嫌気性
ノカルジア科 ノカルジア属 ノカルジア     ビブリオ科 ビブリオ属 コレラ菌 Vibrio cholerae コレラ 通性嫌気性
アクチノマイセス科 アクチノマイセス属(放線菌属) (総称)放線菌 Actinomyces   腸炎ビブリオ Vibrio parahaemolyticus 腸炎ビブリオ感染症 通性嫌気性
  リステリア属   Listeria monocytogenes リステリア症 嫌気性菌、無芽胞菌、人獣共通感染症、通性細胞内寄生菌 パスツレラ科 ヘモフィルス属 インフルエンザ菌 Haemophilis influenzae 多様  
  パスツレラ属 パスツレラ属菌 Pasteurella multocida 人獣共通感染症  
ストレプトバシラス属 ストレプトバシラス属菌 Streptobacillus moniliformis 鼠咬症  
  シュードモナス属 緑膿菌 Psudomonas aeruginosa 緑膿菌感染症 好気性、院内感染症
ボルデテラ属 百日咳菌 Bordetela pertussis 百日咳 好気性、短桿菌
ブルセラ属 ブルセラ Brucella ブルセラ症 好気性、細胞内増殖菌、短桿菌
フランシセラ属 野兎病菌 Francisella tularensis 野兎病 好気性、球桿菌
レジオネラ属   Legionella pneumophila ポンティアック熱/レジオネラ肺炎 好気性
バクテロイデス属   Bacteroides fragilis 嫌気性感染症 偏性嫌気性菌
らせん菌   スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒  
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
スピリルム 鼠咬症スピリルム   鼠咬症
カンピロバクター属 カンピロバクター属菌   カンピロバクター腸炎
ヘリコバクター属   Helicobacter pylori  



クリンダマイシン」

  [★]

clindamycin, CLDM
塩酸クリンダマイシン clindamycin hydrochlorideクリンダマイシン塩酸塩リン酸クリンダマイシン clindamycin phosphate塩酸パルミチン酸クリンダマイシン clindamycin palmitate hydrochlorideクリンダマイシンリン酸エステル
クリンダマイシンリン酸エステルクリンダマイシンリンタシンハンダラミンクリダマシンクリンダマイシンゲルダラシンダラシンSミドシンリンタシンCleocin
抗菌薬
  • first aid step1 2006 p.139,148,165,166(抗菌スペクトル),169,170,207(副作用)

特徴

構造

  • マクロライド系に属するにもかかわらず、糖が結合している環構造が5員環と小さい
  • リンコマイシンの誘導体。7位の水酸基を塩素で置換。

作用機序

  • ペプチド転移酵素反応を阻止 → 蛋白質合成を阻害
エリスロマイシンと同様にリボソーム50Sサブユニットに結合する

薬理作用

  • 静菌的
  • 高濃度で感受性の高い細菌には殺菌的に
  • 時間依存性薬剤

抗菌スペクトラム

  • グラム陽性菌:A群溶連菌、B群溶連菌、肺炎球菌、黄色ブドウ球菌
  • 嫌気性菌:Peptostreptococcus属、Bactetoides属

動態

適応

注意

  • 最近、Bacteroides fragilisのクリンダマイシン耐性が問題となっている。

禁忌

副作用






嫌気性菌」

  [★]

anaerobic bacterium anaerobic bacteria, anaerobe anaerobes, anaerobic bacteria
anaerobie
細菌好気性菌嫌気性培養法

概念

  • 酸素の存在しないところで増殖する細菌。
  • 酸素が存在していても酸化還元電位(Eh)が低い状態では増殖可能 → 還元的な環境(人体でいうと腸管、膿瘍などの閉鎖環境)
  • 発酵によりエネルギーを得ている。
  • 酸素、酸化物、および過酸化物をハンドリングする酵素を持たない:シトクロム系酵素、カタラーゼスーパーオキシドジスムターゼ

分類


臨床

  • 臨床上、重要な細菌としてBacteroides(特にBacteroides fragilis)がある。

嫌気性菌感染を考慮すべき病態、疾患

嫌気性菌をカバーする抗菌薬



anaerobic endocarditis」

  [★]

参考文献

  • 1. Veillonella montpellierensis Endocarditis
[display]http://www.cdc.gov/NCIDOD/EID/vol11no07/pdfs/04-1361.pdf


バクテロイデス属」

  [★]

Bacteroides
Bacteroides属バクテロイデスバクテロイド属
細菌、無芽胞嫌気性菌感染症


バクテロイデス属

  • Bacteroides fragilis



Bacteroides」

  [★] バクテロイデス属

WordNet   license wordnet

「type genus of Bacteroidaceae; genus of Gram-negative rodlike anaerobic bacteria producing no endospores and no pigment and living in the gut of man and animals」
genus Bacteroides




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡