BRM

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/09/25 01:01:28」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Brahma regulates the Hippo pathway activity through forming complex with Yki-Sd and regulating the transcription of Crumbs.
  • Zhu Y1, Li D2, Wang Y1, Pei C1, Liu S3, Zhang L4, Yuan Z5, Zhang P6.
  • Cellular signalling.Cell Signal.2015 Mar;27(3):606-13. doi: 10.1016/j.cellsig.2014.12.002. Epub 2014 Dec 8.
  • The Hippo signaling pathway restricts organ size by inactivating the Yorkie (Yki)/Yes-associated protein (YAP) family proteins. The oncogenic Yki/YAP transcriptional coactivator family promotes tissue growth by activating target gene transcription, but the regulation of Yki/YAP activation remains el
  • PMID 25496831
  • Residency Training: Bilateral facial nerve palsies after a suicide attempt by hanging.
  • Kim R1, Jun J1, Nam H2.
  • Neurology.Neurology.2015 Feb 17;84(7):e46-7. doi: 10.1212/WNL.0000000000001268.
  • PMID 25688155
  • The miR-199a/Brm/EGR1 axis is a determinant of anchorage-independent growth in epithelial tumor cell lines.
  • Kobayashi K1, Sakurai K1, Hiramatsu H1, Inada K2, Shiogama K2, Nakamura S1, Suemasa F1, Kobayashi K1, Imoto S3, Haraguchi T1, Ito H1, Ishizaka A1, Tsutsumi Y2, Iba H1.
  • Scientific reports.Sci Rep.2015 Feb 12;5:8428. doi: 10.1038/srep08428.
  • In epithelial cells, miRNA-199a-5p/-3p and Brm, a catalytic subunit of the SWI/SNF complex were previously shown to form a double-negative feedback loop through EGR1, by which human cancer cell lines tend to fall into either of the steady states, types 1 [miR-199a(-)/Brm(+)/EGR1(-)] and 2 [miR-199a(
  • PMID 25673149

和文文献

関連リンク

BRMとは ブルベはフランス語で「認定」を意味します。ブルベには様々なものがありますが、オダックス・ジャパン(AJ)が統括する日本でのブルベはBRMといいます。BRMは規定の距離を規定の条件で完走すると認定される長距離 ...
埼玉県加須市に本社を置くブリヂストンBRM株式会社は、環境に配慮した更生タイヤを製造・販売しています。 ... リトレッド事業開始52周年を迎え チャレンジ50(ゴーゼロ)PLUS One+One活動を推進致します。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元生物学的応答調節物質」「生体応答修飾物質」「biological response modifier」「biological response modifiers
拡張検索BRM療法
関連記事B」「BR

生物学的応答調節物質」

  [★]

biological response modifierBRM
免疫調節物質免疫性因子免疫因子



生体応答修飾物質」

  [★]

biological response modifier, BRM


biological response modifier」

  [★] 生物学的応答調節物質 BRM


biological response modifiers」

  [★] 生物学的応答調節物質 BRM

BRM療法」

  [★]

biological response modifier therapy, BRM therapy


B」

  [★]

  • Mg2+存在下でC3, B, Dが反応してC3bBbとなり、これがC3転換酵素(C3bBb)あるいはC5転換酵素(C3bBb3b)を形成する。これらはP(properdin)と結合して活性化し、それぞれC3、C5を活性化する

WordNet   license wordnet

「the 2nd letter of the Roman alphabet」
b

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the B antigen」
type B, group B

BR」

  [★]


"http://meddic.jp/BRM" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡