APUD細胞

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腸間膜に原発したカルチノイド腫瘍の1例
  • 椿 雅光,河崎 秀樹,山中 正康,松岡 欣也
  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 64(10), 2613-2617, 2003-10-25
  • 腸間膜に原発したカルチノイド腫瘍の1例を経験し,非常に稀と思われるので報告する.症例は73歳,女性.早期S状結腸癌の術前検査として行った腹部CTで右下腹部に直径3.5cmの腫瘤像を認めた. MRIでは充実性腫瘤の所見でCT時と比較して腫瘤位置の移動を認めた.小腸造影では小腸に腫瘤や狭窄などの異常はなかった.腸間膜の腫瘍性病変を疑い手術を行った.手術所見では回盲部の腸間膜内に直径約4cmの腫瘤を認め …
  • NAID 10011676455
  • 実験的亜鉛欠乏マウスにおける口腔流域APUD細胞の組織科学的研究-得に味蕾と肥満細胞について-

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事AP」「細胞

AP」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「antipersonnel / (またA.P.)Associated Press」


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡