AHG製剤

出典: meddic

antihemophilic globulin
抗血友病性グロブリン

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 1.血漿凍結温度とクリオプレシピテート : 第VIII 因子活性(第1セッション,第16回研究会)
  • 安部 英
  • 凍結及び乾燥研究会会誌 16, 5-9, 1970-08-30
  • … 血友病A患者の治療には,欠損している血液凝固第VIII因子(抗血友病グロブリン,antihemophilic grlobulin : AHG)を輸注補充するのが,最も合理的で,かつ効果を最も確実に期待できるが,このAHG製剤としては従来よりCohnの酒精分画法で血漿から分離した「抗血友病グロブリン濃厚液」が用いられてきた.しかし最近は血漿を凍結した後これを緩り融解させる際現われる寒冷沈澱,すなわちクリオプレシピテート(cryoprecipitate,以下クリオ)を …
  • NAID 110007367895
  • 血友病A患者における抜歯 AHG製剤の検討ならびに細胞遺伝学的検索
  • 玉利 尚之
  • 日本口腔科学会雑誌 18(4), 580-599, 1969-10
  • NAID 40018296070

関連リンク

歯科辞書用語『AHG製剤(エイチジーセイザイ)』の解説を行ないます.
血友病A患者の治療には,欠損している血液凝固第VIII因子(抗血友病グロブリン, antihemophilic grlobulin : AHG)を輸注補充するのが,最も合理的で,かつ効果を最も 確実に期待できるが,このAHG製剤としては従来よりCohnの酒精分画法で血漿から 分離した「 ...

関連画像

Oral Studio歯科辞書】歯科辞書


★リンクテーブル★
リンク元抗血友病グロブリン
関連記事A」「製剤」「」「AH」「AHG

抗血友病グロブリン」

  [★]

antihemophilic globulin
抗血友病性グロブリン
AHG製剤第VIII因子


A」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「answer / ampere」

WordNet   license wordnet

「the 1st letter of the Roman alphabet」
a

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the A antigen」
type A, group A


製剤」

  [★]

(調剤)formulationpreparationdosage、(工業)drug product
製剤形態剤形処方準備調製投薬量投与量標品標本服用量プレッププレパラート薬用量用意用量製法


剤」

  [★]

drugagent
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品


AH」

  [★]


AHG」

  [★]

See Antihemophilic factor A/globulin




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡