A/G比

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アルブミン/グロブリン比(A/G比)は手術部位感染症(SSI)の予測因子となりうるか?
  • 短期間で成長したと推定される左房粘液腫の1症例

関連リンク

検査結果には「A/G比」などと表示されています。 病院の検査の基礎知識 肝障害、ネフローゼ症候群、悪性腫瘍などの可能性を探ることができます 血清中には約100 種類のたん白があるといわれています。健康な人の場合、血清中の総 ...
A/G比とは、血液中のアルブミンとグロブリンの比率を調べる検査で、アルブミンが低下する病態やグロブリンが増加する病態で低い値を示し、グロブリンが低下する病態で高い値を示します。このページでは、A/G比が高い・低い値を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事A」「g」「G」「」「As

A」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「answer / ampere」

WordNet   license wordnet

「the 1st letter of the Roman alphabet」
a

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the A antigen」
type A, group A


g」

  [★] グラム

gram

WordNet   license wordnet

「a unit of force equal to the force exerted by gravity; used to indicate the force to which a body is subjected when it is accelerated」
gee, g-force


G」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 7th letter of the Roman alphabet」
g


比」

  [★]

ratio
  • 分子と分母の間に全体と部分の関係がないもの。
  • 0~∞の値をとる。


As」

  [★] ヒ素

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「arsenicの化学記号」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡