5-ホスホリボシル1-ピロリン酸

出典: meddic

5-ホスホリボシル1α-二リン酸

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ホスホリボシルピロリン酸(ホスホリボシルピロリンさん、Phosphoribosyl pyrophosphate)は糖リン酸の一つ。リボース-5-リン酸からリボース-リン酸 ジホスホキナーゼによって作られる。 [編集] 反応. ホスホリボシルピロリン酸はいくつか の反応でリン酸エステルを ...
ペントースリン酸経路(HMS)から供給されるD-リボース-5-リン酸は1'-OH基がピロリン 酸化され,5-ホスホリボシル-1a-二リン酸(PRPP)になる。プリンヌクレオチドはPRPPを 土台に,プリン骨格を次々と組み立てていく方法によってつくられる。これをヌクレオチド ...

関連画像

 リン酸 は 1 oh 基 が ピ ロリン栄養新規な葉酸依存性酵素阻害剤新規な葉酸依存性酵素阻害剤318件のうち約40%は家具類や さて、ここからが私が感嘆して


★リンクテーブル★
リンク元5-ホスホリボシル1α-二リン酸
関連記事リン」「ピロリン酸」「」「ホスホ

5-ホスホリボシル1α-二リン酸」

  [★]

phosphoribosylpyrophosphate,5-phosphoribosyl 1-pyrophosphate ,PRPP
5-ホスホリボシル1-ピロリン酸ホスホリボシルピロリン酸 phosphoribosyl pyrophosphate5-ホスホリボシル1-二リン酸 5-phosphoribosyl 1-diphosphate


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





ピロリン酸」

  [★]

pyrophosphate, PPi, pyrophosphoric acid
二リン酸 diphosphoric acid焦性リン酸 pyrophosphoric acid無機ピロリン酸 inorganic pyrophosphate
自由エネルギー



酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

ホスホ」

  [★]

phospho
フォスフォホスフォリン酸




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡