2-デオキシグルコース

出典: meddic

2-deoxyglucose 2-DG
2-deoxy-D-arabino-hexose
グルコースFDGPET
  • グルコースの類似物質で、グルコースと同様に細胞内に取り込まれる。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 健康寿命の延伸
  • 今井 剛
  • 慶應醫學 84(3), 149-155, 2007-09-25
  • … 要旨2. … 高齢化社会1) 現代少子高齢化社会2) いかに元気な老後をすごすか3) 老化制御と抗疾患4) 現在の老化制御5. … 老化制御法開発研究対象の候補1) 力ロリー制限(Sir2インスリン分泌)2) 女性ホルモン3) 肥満と老化4) 活性酸素 (Reactive Oxygen Species: ROS)・抗酸化5) 運動6) 体温7) 温度6. …
  • NAID 10019945621
  • 2-デオキシグルコース耐性変異株から分離したグルコース脱抑制株のピルビン酸透過系遺伝子(JEN1)の解析と清酒醸造への応用
  • 坪井 宏和,脇坂 靖,広常 正人,赤尾 健,山田 修,秋田 修
  • 日本農芸化学会誌 78(10), 994-995, 2004-10-01
  • NAID 10013654880

関連リンク

2011年3月3日 ... 本製品は、非放射性物質である2-デオキシグルコースを細胞内に取込ませた後、細胞 抽出液を2段階の酵素反応および酵素サイクリング法で糖取込み量を測定する画期的な 測定キットです。RIを用いることなく細胞内への2DG取り込み量を ...
2011年4月18日 ... 生理学研究所は「ヒトのからだと脳の働きを大学と共同で研究し、そのための研究者を 育成している研究所」です。研究を通じて、人々が健康に生活するための科学的指針を 与え、そして病気の発症メカニズムの解明のための基礎となる科学的 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みPET」「FDG
リンク元フルオロデオキシグルコース」「2-deoxy-D-arabino-hexose」「2-DG
関連記事グルコース」「コース

PET」

  [★]

positron-emission tomographypositron emission tomography
ペットポジトロンCT positron computed tomographyポジトロン放出断層撮影陽電子放射型断層撮影法陽電子放射断層撮影陽電子放出断層撮影
FDG



FDG」

  [★] フルオロデオキシグルコース

フルオロデオキシグルコース」

  [★]

fluorodeoxyglucose, FDG, 18F-FDG, 18-Fluoro-2-Deoxyglucose
フッ化デオキシグルコース
放射性医薬品2-デオキシグルコースフッ素 FFDG-PET
  • 細胞内に取り込まれるとリン酸化されてFDG-6Pとなる。これ以上代謝を受けないために細胞内にとどまる。
  • 生理的な集積はグルコース代謝の高い組織に多い。
  • 脳、心筋、肝臓、腎臓、尿(尿路全域)

集積部位

結核診療ガイドライン 改訂第2版 p.27
  • 1. 非腫瘍性集積
  • -生理的集積
筋肉(眼筋, 喉頭, 横隔膜, 頚部~肩, 四肢など), 胃, 腸管(特に大腸), 褐色脂肪, 卵巣, 子宮, 扁桃腺, 耳下腺, 顎下線, 胸腺, 乳腺, 精巣
  • -反応性:G-CSF, 貧血, エリスロポエチン→骨髄
  • -炎症病巣
結核腫, 膿瘍, リンパ節炎, 感染性疣贅, 動脈硬化, 放射線治療, 手術創, 穿刺部(生検, 血管造形, 注射)

2. 糖代謝の低い悪性腫瘍

肺(高分化腺癌, BAC), 肝細胞癌

3. 良性腫瘍への集積

大腸腺腫, 甲状腺腺腫, 神経鞘腫, ワルチン腫瘍



2-deoxy-D-arabino-hexose」

  [★] 2-デオキシグルコース


2-DG」

  [★] 2-デオキシグルコース

グルコース」

  [★]

glucose, grape sugar, dextrose
ブドウ糖注、グルノン
GLUT血中グルコース濃度血糖値GLUT
グルコース1-リン酸グルコース6-リン酸

分子量

  • 分子量:180 g/mol
血糖 100 mg/dl -> 1000 mg/l ; 1000 mg/l / 180 g/mol ≒5.6 mmol/l = 5.6 mM

尿細管におけるグルコースの再吸収 SP.801

  • 近位尿細管における刷子縁で行われる。
  • 管腔側に糖/Na+共輸送体 SGLT(SGLT1SGLT2)が存在し、Naとグルコースを共輸送する
  • SGLT2がグルコースの取り込みに貢献している(低親和性、高用量の輸送担体)
  SGLT1 SGLT2
局在 近位尿細管 近位尿細管
 中間部(S2)  起始部(S1)
 終末部(S3)
グルコースの親和性 高親和性 低親和性
  • 側底膜にはGLUT2が存在し、血液循環にグルコースを輸送する。

輸液で用いられるグルコース

  • 末梢静脈:5%グルコース。5g/100g -> 50g/1L -> 50/180 Eq/L -> 277.78 mEq/L

臨床関連




コース」

  [★]

course
過程課程経過




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡