110A033

出典: meddic

  • 69歳の女性。リンパ節腫大の精査のため来院した。腹痛のため自宅近くの診療所を受診し、腹腔内のリンパ節腫大を指摘され紹介されて受診した。表在リンパ節は触知しない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。血液所見:赤血球 430万、Hb 13.3g/dL、Ht 40%、白血球 5,200(好中球 65%、好酸球2%、単球6%、リンパ球 27%)、血小板 21万。血液生化学所見:総蛋白 6.6g/dL、アルブミン 3.5g/dL、IgG 725mg/dL(基準 960~1,960)、IgA 145mg/dL(基準 110~410)、IgM 121mg/dL(基準 65~350)、総ビリルビン 0.5mg/dL、AST 20IU/L、ALT 25IU/L、LD 471IU/L(基準 176~353)、ALP 133IU/L(基準 115~359)、尿素窒素 18mg/dL、クレアチニン 0.6mg/dL、尿酸 8.0mg/dL、血糖 105mg/dL。免疫血清学所 見:CRP 0.1mg/dL、可溶性IL-2受容体 1,312U/mL(基準 122~496)、HBs抗原陰性、HBs抗体陰性、HBc抗体陰性、HCV抗体陰性、HTLV-I抗体陰性。全身造影CTでは、縦隔のリンパ節、傍大動脈リンパ節および腸間膜リンパ節の腫大を認めた。病型診断のために行った腸間膜リンパ節の生検組織のH-E染色標本(別冊No. 7)を別に示す。生検組織からは染色体異常を認める。骨髄生検ではリンパ系腫瘍細胞の浸潤がみられる。
  • 染色体異常はどれか。


  • a t(8;14)
  • b t(8;21)
  • c t(9;22)
  • d t(14;18)
  • e t(15;17)



[正答]


※国試ナビ4※ 110A032]←[国試_110]→[110A034

"http://meddic.jp/110A033" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5CATTLE BLEEDING PAN mail9
6MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
7SHEEP BLEEDING PAN mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9chilaicliti+s症候群4
10+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
11右室梗塞4
12クモ膜嚢胞4
13右PICA後閉塞 s/o4
14裂脳症close4
15虫垂いんかんさいぼうがん4
16ソーセージ様手指とは4
17CATTLE BLEEDING HOOK mail3
18user/password3
19海綿+飼育3
20Squilla mantis a species of mantis shrimp mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
2補正カルシウム+意味2
3人の交接器2
422. AL BAHR AL ARABI MARINE ENGINEERING SERVICES UAE mail2
5マイトジェン2
6膜内骨化+軟骨内骨化+違い2
7Youngmi mail2
8プトロピウム2
9有痛性けいれん2
10高リン血症 アシドーシス1
11血行動態性肺水腫1
12チフス 好酸球1
13頸椎骨軟骨症1
14呼吸筋疲労1
15永山斑1
16乳頭上膜とは+眼1
17乳頭上膜とは1
18迷走神経+徐脈1
19筋ジストロフィー+仮性肥大1
20高Na血症 低張尿1