109D029

出典: meddic

  • 27歳の男性。強い咳嗽発熱および呼吸困難を主訴に来院した。2か月前の初夏から咳嗽が出現し次第に増強した。1週前から発熱とともに呼吸困難が出現し、外来にて低酸素血症を認めたため入院となった。入院2日後には症状と低酸素血症とが改善し3日後に退院したが、退院翌日に再び咳嗽、発熱および呼吸困難のために救急外来を受診し、再入院となった。既往歴に特記すべきことはない。再入院時、身長 167cm、体重 70kg。体温 38.0℃。脈拍 112/分。血圧 110/68mmHg。呼吸数 24/分。SpO2 88%(room air)。吸気時にfine cracklesを聴取する。血液所見:赤血球 510万、Hb 14.9g/dL、Ht 43%、白血球 11,100(桿状核好中球 6%、分葉核好中球 75%、好酸球 3%、好塩基球 1%、単球 3%、リンパ球 12%)、血小板 35万。CRP 2.2mg/dL。再入院時の胸部エックス線写真で両側肺野に淡いスリガラス陰影を認める。再入院時の胸部CT(別冊No. 9A)と再入院翌日に行った経気管支肺生検組織のH-E染色標本(別冊No. 9B)とを別に示す。気管支肺胞洗浄液所見:細胞数4.2x10^6/mL(肺胞マクロファージ 4%、リンパ球 88%、好中球 6%、好酸球 2%)。
  • 治療法として適切なのはどれか。




[正答]


※国試ナビ4※ 109D028]←[国試_109]→[109D030

"http://meddic.jp/109D029" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
2SHEEP BLEEDING LINE mail10
3CATTLE BLEEDING LINE mail9
4SHEEP BLEEDING PAN mail9
5OVINE LEG B IN mail5
6CATTLE SKIN DEHIDER mail4
7Norpseudoephedrine mail4
8Squilla mantis a species of mantis shrimp mail4
9MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
10BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail4
11右室梗塞4
12グリコフォームとは4
13クモ膜嚢胞4
14右PICA後閉塞 s/o4
15ソーセージ様手指とは4
16+多発性単純性腎嚢胞+皮質3
17子宮底高3
18Medusozoa mail3
19急性出血性白質脳炎3
20Anthranilic acid its esters and its salts (Methaqualone and analogues) mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1リンパ組織過形成2
2破壊性甲状腺炎とは2
3フスタコデイン2
4暁病2
5頚部 静脈怒張2
6piano+key+signとは2
7求心性インパルス2
8asiain biscuit exporters mail2
9ホスカルネット+作用機序2
10ミンガッチィーニ徴候2
11破壊性甲状腺炎+原因2
12ウィリアム・キャンベル症候群2
13ジクロロ-ジフェニル-ジクロロエタン2
14+44 distributors and suppliers horse meat contact us united kingdom mail2
15肺mac症+診断基準2
16えんじょうじ 検査2
17乳腺腫瘍 男2
18piano+key+sign1
19アリルイソプロピルアセチル尿素1
20マジャンディー孔1