107H018

出典: meddic

  • 我が国における尊厳死について正しいのはどれか。


  • a 法的な許容要件が確立している。
  • b 文書によるリビングウィルの存在が必須である。
  • c 患者の苦痛軽減を目的とする持続的な鎮静のことである。
  • d 医師が致死薬を患者に投与して死に至らしめることである。
  • e 患者の自己決定権と人間としての尊厳を守ることが目的である。


[正答]


※国試ナビ4※ 107H017]←[国試_107]→[107H019

"http://meddic.jp/107H018" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡