107G043

出典: meddic

  • 30歳の初産婦。妊娠40週5日。10分周期の下腹部緊満を主訴に来院した。これまでの妊娠経過に異常を認めなかった。脈拍72/分、整。血圧124/64mmHg。内診で先進部は小泉門で母体の右後方に触れる。子宮口4cm開大、展退度80%、児頭下降度SP+1cm。子宮口の位置は中央、硬さは軟である。未破水である。尿所見:蛋白(-)、糖(-)。ドプラ聴診器による胎児心拍数は150/分である。
  • 次に行うのはどれか。


  • a 導尿
  • b 外陰消毒
  • c 心電図検査
  • d 分娩監視装置装着
  • e パルスオキシメーター装着


[正答]


※国試ナビ4※ 107G042]←[国試_107]→[107G044

"http://meddic.jp/107G043" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡