107D029

出典: meddic

  • 65歳の男性。呼吸困難を主訴に救急外来を受診した。2週前から労作時の息切れを自覚するようになった。午前2時ころ呼吸困難が出現し、徐々に増強し、座位をとっていた。午前5時の来院時、脈拍120/分、不整。血圧78/50mmHg。呼吸数25/分。SpO2 84%(room air)。頸静脈の怒張を認める。III音と両肺のcoarsecracklesとを聴取する。両下肢は冷たく、両下~に浮腫を認める。胸部エックス線写真(別冊No.10)を別に示す。
  • この患者で予想される血行動態(平均肺動脈楔入圧、心係数)はどれか。






[正答]


※国試ナビ4※ 107D028]←[国試_107]→[107D030

"http://meddic.jp/107D029" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡