105I038

出典: meddic

  • 45歳の女性。自転車で走行中に車と衝突し、直後から意識障害をきたしたため搬入された。入院時および翌日の頭部単純CTに異常を認めなかった。入院後3日で意識が回復し、上下肢には麻痺を認めず,歩行も正常であった。日常会話に支障はないが、食事後5分経つと食事をしたことを忘れている。自分では物覚えは正常だと思っている。行きたいところがあると、一人でどんどんその方向に歩いて行ってしまう。この患者が入院後3週で自宅に退院することとなった。
  • 家族への説明で適切でないのはどれか。


  • a 口論しやすい。
  • b 浪費しやすい。
  • c 転倒しやすい。
  • d 戸締りを忘れやすい。
  • e 火を消し忘れやすい。


[正答]


※国試ナビ4※ 105I037]←[国試_105]→[105I039

"http://meddic.jp/105I038" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡