105D052

出典: meddic

  • 2歳の女児。意識障害のため搬入された。なかなか泣きやまないことに激昂した父親によって、肩を持たれ何度も強く揺さぶられた。しばらくするとぐったりして意識がなくなったという。意識レベルはJCS III-100で、全身に多数の熱傷瘢痕が散在し、新旧の皮下出血斑が多数認められる。
  • この患児に認められる可能性が高いのはどれか。 2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 105D051]←[国試_105]→[105D053

"http://meddic.jp/105D052" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡