104E055

出典: meddic

  • 62歳の女性。回転性めまいを主訴に来院した。3日前に美容院で洗髪のため仰臥位懸垂頭位になった時に突然、回転性めまいが出現した。回転性めまいは十数秒で消失した。難聴耳鳴りはなく、嘔気もなかった。その後、就寝時の寝返りで同様の回転性めまいが生じた。意識は清明。体温36.0℃。脈拍80/分、整。血圧136/82mmHg。純音聴力検査で異常を認めない。頭部単純MRIで異常を認めない。頭位眼振頭位変換眼振所見(別冊No.11)を別に示す。
  • 治療として最も適切なのはどれか。





[正答]


※国試ナビ4※ 104E054]←[国試_104]→[104E056

"http://meddic.jp/104E055" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡