104C016

出典: meddic

  • 新聞報道を以下に示す。
  • 厚生労働省は平成19年2月2日、廃院されたA病院の元院長、B医節(49)の保険医登録を取り消した○同省によると、B医師は平成17年11月未までの約5年間に、実際には入院の必要がない腰痛や外傷で病院職員が入院したように偽るなどし、診療報酬計約500万円を不正に請求し、受給した。
  • 処分にあたって最も問題とされたのはどれか。


  • a 医師としての責務
  • b 医師の社会的責任
  • c 法の遵守
  • d 情報開示
  • e 患者の意向の尊重
[正答]


※国試ナビ4※ 104C015]←[国試_104]→[104C017

"http://meddic.jp/104C016" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡