104A057

出典: meddic

  • 1か月の乳児。項部の紅斑を主訴に来院した。在胎39週3日、正常頭位分娩で出生した。身長52cm、体重3,900g。紅斑は出生時から認めていた。活気があり哺乳も良好である。項部の写真(別冊No、24)を別に示す。


  • 母親への説明として適切なのはどれか。


  • a 「苺状に陸起します」
  • b 「レーザー療法を行います」
  • c 「ほとんどが自然に消えます」
  • d 「新生児の10%にみられます」
  • e 「出血しやすいので注意しましょう」




[正答]


※国試ナビ4※ 104A056]←[国試_104]→[104A058

"http://meddic.jp/104A057" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡