103G053

出典: meddic

  • 30歳の男性。18歳時に統合失調症を発症し、過去に2回の入院歴がある。
  • ここ数年は症状が安定し就労していたが29歳時に妄想が再燃し、3回目の入院となった。
  • 入院から6か月が経過し状態は安定し、日常生活も自立していることから、主治医は自宅への退院を考えている。
  • 患者は対人関係をうまくとることができないため、主治医はすぐに働くのは困難と判断している。
  • 退院後、患者が利用するのに適切なのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 103G052]←[国試_103]→[103G054

"http://meddic.jp/103G053" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡