102D011

出典: meddic

  • a. 病原性大腸菌の増殖が原因である。
  • b. 突然の新鮮血下血で発症する。
  • c. 注腸造影ではバリウムの貯留像として描出される。
  • d. 診断には内視鏡検査を行う。
  • e. 治療には広域スペクトル抗菌薬を投与する。
[正答]


※国試ナビ4※ 102D010]←[国試_102]→[102D012

"http://meddic.jp/102D011" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡