102A051

出典: meddic

  • 77歳の男性。呼吸困難を主訴に来院した。半年前から呼吸困難を自覚するようになった。咳と痰とはないが、歩行や階段昇降時に呼吸困難が増強する。喫煙は20本/日を50年間。意識は清明。身長160cm、体重43kg。体温36.2℃。脈拍60/分、整。血圧146/70mmHg。心音に異常を認めない。呼吸音は減弱している。血液所見:赤血球434万、Hb 13.5g/dl、Ht40%、白血球5,400、血小板19万。血液生化学所見:総蛋白6.7g/dl、アルブミン4.0g/dl、尿素窒素19.0mg/dl.クレアチニン0.9mg/dl.総ビリルビン0.5mg/dl、AST 19IU/l、ALT 7IU/l.LDH 188IU/l(基準176~353)、ALP 178IU/l(基準260以下)。CRP 0.2mg/dl。動脈血ガス分析(自発呼吸、room air):pH 7.42、PaO2 72Torr、PaCO2 36Torr。胸部エックス線写真と胸部単純CTとを以下に示す。
  • この患者の肺機能検査所見はどれか。


  • a. %VC 97%、FEV1.0% 88%、%DLCO 95%
  • b. %VC 62%、FEV1.0% 88%、%DLCO 63%
  • c. %VC 97%、FEV1.0% 58%、%DLCO 95%
  • d. %VC 97%、FEV1.0% 58%、%DLCO 63%
  • e. %VC 62%、FEV1.0% 58%、%DLCO 95%



[正答]
※国試ナビ4※ 102A050]←[国試_102]→[102A052

"http://meddic.jp/102A051" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡