101B004

出典: meddic

  • a. 医師法で規定される。
  • b. 入院患者の平均在院日数が短い医療圏ほど増加する。
  • c. 大半の医療圏において実際の病床数を上回っている。
  • d. 各医療圏における保険医数の上限を決める基準となる。
  • e. 療養病床と一般病床とは二次医療圏ごとに算定される。
[正答]


※国試ナビ4※ 101B003]←[国試_101]→[101B005

"http://meddic.jp/101B004" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡