101A024

出典: meddic

  • 生後4週の男児。嘔吐を主訴に来院した。生後10日ごろから時々哺乳時に溢乳を認めていたが、次第に噴水状の嘔吐となった。右上腹部に示指頭大の腫瘤を触れる。
  • 正しいのはどれか。2つ選べ。


  • a. 無胆汁性嘔吐である。
  • b. 代謝性アシドーシスを伴う。
  • c. 腹部エックス線単純写真でdouble bubble signを認める。
  • d. 注腸造影で結腸は全般に細い。
  • e. 幽門筋切開術が有効である。
[正答]


※国試ナビ4※ 101A023]←[国試_101]→[101A025

"http://meddic.jp/101A024" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡