101A001

出典: meddic

  • 22歳の初妊婦。産褥5日。妊娠40週4日に遅発一過性徐脈が出現したため緊急帝王切開分娩となった。産褥3日から夕方にのみ37℃を超える微熱が2日続いている。乳房全体は腫脹し、やや発赤しているが痛みは弱い。子宮底は恥骨上縁から3cm上にあり、硬く圧痛を認めない。悪露は褐色であり、悪臭を認めない。血液所見:赤血球390万、Hb12.0g/dl、Ht37%、白血球6,600、血小板24万。CRP0.1mg/dl。
  • 対応として適切でないのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 100I040]←[国試_101]→[101A002

"http://meddic.jp/101A001" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡