100I024

出典: meddic

  • 60歳の女性。1か月前からの左舌縁の疼痛を主訴に来院した。舌の左辺縁部の潰瘍から少量の出血があり周囲に硬結を触れる。擦過細胞診では扁平上皮癌であった。頸部にリンパ節腫脹はない。舌の写真を以下に示す。
  • 治療として適切でないのはどれか。
  • a. レーザー手術
  • b. 舌部分切除術
  • c. 放射線外照射
  • d. 密封小線源治療
  • e. 放射性同位元素内用療法



※国試ナビ4※ 100I023]←[国試_100]→[100I025

"http://meddic.jp/100I024" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡