100G094

出典: meddic

  • a. 通常第2、3腰椎間で行う。
  • b. 頸静脈を圧迫すると髄液圧は低下する。
  • c. 終了後は約1時間の床上安静が必要である。
  • d. 一側性のうっ血乳頭であれば問題なく施行できる。
  • e. 穿刺部に感染巣がある場合には抗菌薬投与下に行う。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G093]←[国試_100]→[100G095

"http://meddic.jp/100G094" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡