100D015

出典: meddic

  • 54歳の男性。日中の眠気を主訴に来院した。営業で日中は車を運転することが多く、週に1、2日は夜11時まで勤務する。毎日ビール500ml缶を5缶飲む。元来健康で人一倍体力に自信があったが、最近身体がだるく、昼間の運転中によく居眠りしそうになる。妻から睡眠時いびきが大きく、時々息をしないことがあると言われている。身長165cm、体重92kg。脈拍84/分、整。血圧142/96mmHg。血清生化学所見:空腹時血糖132mg/dl、総コレステロール224mg/dl、HDL-コレステロール38mg/dl、トリグリセライド196mg/dl、AST37単位、ALT48単位、γ-GTP86単位(基準8~50)。安静時心電図は正常。
  • この患者への指導で適切でないのはどれか。


  • a. ポリソムノグラフィ検査
  • b. 長時間運転の制限
  • c. 睡眠薬の内服
  • d. 体重の減量
  • e. 禁酒
[正答]


※国試ナビ4※ 100D014]←[国試_100]→[100D016

"http://meddic.jp/100D015" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡