100A004

出典: meddic

  • 45歳の男性。数か月前から始まった食思不振と倦怠感とを主訴に来院した。「食べ物が砂をかむような味しかしない。食欲がでない」と言う。身長170cm。最近2か月で、67kgだった体重が63kgに減少した。先週会社の健康診断で受けた上部消化管造影は正常で、胸部エックス線撮影、血液検査および生化学検査に異常所見はなかった。健胃薬を処方したが2週たっても症状は改善しなかった。さらに患者は、最近では「朝方早く目が覚めて再び眠れないので、睡眠薬を処方して欲しい」と言う。診断に最も重要な質問はどれか。
  • a. 「週末には眠れますか」
  • b. 「家系に癌が多いですか」
  • c. 「物忘れはありませんか」
  • d. 「楽しく過ごす時間はありますか」
  • e. 「職場でストレスはありませんか」
[正答]


※国試ナビ4※ 100A003]←[国試_100]→[100A005

"http://meddic.jp/100A004" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡